計画経済概論

麓健一 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 / 1
  • はしがき / 1
  • 第一章 統制経済の意義 / 5
  • 第一節 統制経済概念の混乱 / 5
  • 第二節 自由経済、統制経済、計画経済 / 9
  • 第二章 統制経済の基盤 / 15
  • 序節 歴史的背景 / 15
  • 第一節 資本主義経済の基礎原理 / 18
  • 第二節 独占資本主義の段階 / 23
  • 第三節 独占と景気変動 / 89
  • 第四節 統制経済の必然性 / 138
  • 要約 / 144
  • 第三章 統制経済の発展 / 148
  • 第四章 戦時統制経済政策 / 156
  • 第一節 戦時統制経済政策の目標 / 156
  • 第二節 物資統制 / 158
  • 第三節 通貨統制 / 166
  • 第四節 物価統制 / 172
  • 要約 / 177
  • 第五章 統制経済下におけるカルテル / 180
  • 第一節 強制カルテルの意義 / 180
  • 第二節 強制カルテルの構造 / 189
  • 第六章 ドイツ統制経済の概観 / 194
  • 第一節 ドイツにおける統制経済の成立過程 / 194
  • 第二節 ナチス統制経済の指導原理 / 197
  • 第三節 ナチス統制経済組織 / 202
  • 第七章 転形期の統制経済 / 213
  • はしがき / 213
  • 第一節 新民主主義の理論 / 218
  • 第二節 社会化の理論 / 226
  • 第三節 国家資本主義の理論 / 236
  • むすび / 242

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 計画経済概論
著作者等 麓 健一
書名ヨミ ケイカク ケイザイ ガイロン
書名別名 Keikaku keizai gairon
出版元 日登社
刊行年月 1948
ページ数 248p
大きさ 22cm
NCID BA38907481
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48010374
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想