黴毒

太田正雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次 / 1p
  • 序論 / 1p
  • 黴毒の歷史 / 1p
  • 西洋に於ける黴毒病理の變遷 / 5p
  • 黴毒病原體發見の沿革 / 9p
  • 症候及經過 / 15p
  • 第一期症狀 硬性下疳或は初期硬結 / 16p
  • 第二期症狀 / 22p
  • 斑狀黴毒又黴毒性薔薇疹 / 23p
  • 丘疹狀黴毒疹 / 25p
  • 膿疱性黴毒疹 / 28p
  • 早期結節性黴毒疹 / 29p
  • 黴毒に於ける色素異狀 / 30p
  • 被髮部に於ける黴毒疹 / 31p
  • 爪の黴毒 / 34p
  • 第三期黴毒 / 38p
  • 黴毒性皮膚結節 / 38p
  • 謨謨腫 / 39p
  • 口腔粘膜に於ける第三期症狀 / 42p
  • 先天性黴毒 / 43p
  • 傳染徑路 / 44p
  • 症狀 / 48p
  • 乳兒黴毒 / 51p
  • 皮膚症狀 / 54p
  • 臟器の先天性黴毒 / 57p
  • 骨質病變 / 60p
  • 晚發性先天性黴毒 / 62p
  • 病理及び病理組織的變化 / 67p
  • 硬性下疳 / 67p
  • 第二期發疹 / 68p
  • 第三期發疹 / 71p
  • 黴毒病理の槪觀 / 72p
  • 實驗黴毒 / 81p
  • 黴毒病原體株に依る生物學的性質の差異 / 83p
  • 飼兎に於ける黴毒重感染の實驗 / 85p
  • 人間に於ける重感染の實驗 / 91p
  • 黴毒の血淸學的診斷 / 94p
  • ワツセルマン氏反應 / 95p
  • Bordet Gengouの反應 / 95p
  • Wassermam Neisse Bruck反應 / 96p
  • ワ氏反應の要素 / 98p
  • 豫備試驗 / 101p
  • A.ワツセルマン氏原法 / 101p
  • B.Sachs氏法 / 106p
  • C.Kolmer氏法 / 114p
  • ワ氏反應の理論 / 124p
  • 沈澱反應 / 131p
  • Sacks-Georgi反應 / 132p
  • マイニツケ氏溷濁反應 / 133p
  • マイニツケの少量血淸反應 / 134p
  • マイニツケ氏淸澄反應 / 135p
  • 村田氏法 / 136p
  • Kohn氏反應 / 137p
  • 乾燥血反應 / 140p
  • 井出黴毒反應 / 142p
  • 不安定血淸反應 / 143p
  • 野口氏エルチン反應 / 144p
  • 脊[髓]液を以つてするワ氏反應 / 147p
  • 治療 / 148p
  • 水銀劑 / 148p
  • 溶解性水銀 / 149p
  • 不溶性水銀 / 150p
  • 蒼鉛劑 / 154p
  • 動物試驗から見た蒼鉛劑の治効 / 156p
  • 製劑 / 157p
  • 筋肉内注射 / 158p
  • 副症狀 / 159p
  • サルワルサン劑 / 160p
  • サルワルサン合成の沿革 / 161p
  • C.N.Wotteの染色作用に關する假說 / 162p
  • サルワルサン合成 / 162p
  • 新舊サルワルサンの副作用 / 173p
  • 沃度劑 / 177p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 黴毒
著作者等 木下 杢太郎
太田正雄
書名ヨミ バイドク
出版元 全国医科大学合同出版会
刊行年月 1947
ページ数 179p
大きさ 19cm
NCID BA35686309
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60005947
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想