東洋史学論集  [第1]

東京教育大学東洋史学研究室 編

[目次]

  • 標題
  • 東洋史学論集
  • 目次 / 1p
  • 中国古代国家成立過程における「治水灌漑」の意義 木村正雄 / 1p
  • 郡県制の起源について 鎌田重雄 / 21p
  • 漢の国家における官僚の性格 築山治三郞 / 35p
  • 方術と道術 酒井忠夫 / 49p
  • 北魏の客礼について 佐久間吉也 / 61p
  • 河西史の基礎構造 前田正名 / 75p
  • 新羅の村主について 村上四男 / 91p
  • 于闐の名刹グマテイ寺について 光島督 / 111p
  • 附国についての考 伊瀨仙太郞 / 119p
  • 南詔国の仏教について 藤沢義美 / 131p
  • 隋の煬帝と天台大師智顗 山崎宏 / 147p
  • 唐代における屯田経営の一考察-主として直接耕作者について- 中村篤二郞 / 161p
  • 五代における経済政策の推移-特に後梁と後唐の場合- 吉田寅 / 175p
  • 方田均稅法の実施地域に関する考察 東一夫 / 189p
  • 南宋広馬考-其の発端と終局とについて- 藤本光 / 205p
  • 元の怯怜口と媵臣 岡本敬二 / 217p
  • 明初の内閣について 栗林宣夫 / 235p
  • 十四・五・六世紀朝鮮における火薬 宮原兎一 / 247p
  • 艾儒略 Giulio Aleniの中国教育史上における地位-西学凡を中心にして- 多賀秋五郞 / 259p
  • 太宗皇太極の民族政策 水原重光 / 275p
  • 創設当時の綠旗兵-林起龍の「緑旗兵制更定論」を中心として- 楢木野宣 / 289p
  • 広学会と変法運動(序)-広学会の設立について- 菊地貴晴 / 305p
  • 隋朝州都攷 福島繁次郞 / 319p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 東洋史学論集
著作者等 東京教育大学文学部
東京教育大学東洋史学研究室
書名ヨミ トウヨウ シガク ロンシュウ
巻冊次 [第1]
出版元 清水書院
刊行年月 1953
ページ数 340p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
49000971
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想