幸福の探求

ジョンソン 著 ; 朱牟田夏雄 訳

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 谷間の宮のたたずまひ / 11p
  • 第二章 幸の谷に住むラセラスが不滿 / 14p
  • 第三章 不足なき身の不足 / 18p
  • 第四章 王子の悲しみと物思ひは續く / 20p
  • 第五章 王子脫出を考ふ / 25p
  • 第六章 飛行術の論 / 27p
  • 第七章 王子物知りに逢ふ / 32p
  • 第八章 イムラックが身の上話 / 34p
  • 第九章 イムラックの身の上話續く / 39p
  • 第十章 イムラックの物語續く。詩の論 / 43p
  • 第十一章 イムラックの物語續く。遍歷の暗示 / 47p
  • 第十二章 イムラックの物語續く / 52p
  • 第十三章 ラセラス脫出の手段を發見す / 59p
  • 第十四章 ラセラスとイムラック意外の訪問を受く / 62p
  • 第十五章 王子王女谷を出でて幾多の驚異を見る / 64p
  • 第十六章 一行カイロに入り、全市民の幸福なるを知る / 67p
  • 第十七章 王子、潑刺快活なる靑年等と交はる / 72p
  • 第十八章 王子幸福なる智者に逢ふ / 74p
  • 第十九章 田園生活の瞥見 / 78p
  • 第二十章 榮耀の危險 / 80p
  • 第二十一章 孤獨の幸福、隱者の物語 / 82p
  • 第二十二章 自然のままなる生活の幸福 / 86p
  • 第二十三章 王子姬と觀察の業を分擔す / 89p
  • 第二十四章 王子高位の人の幸福を探る / 91p
  • 第二十五章 姬營々と探求に從事して成果を得ず / 93p
  • 第二十六章 姬の家庭生活論つづく / 96p
  • 第二十七章 王者の地位を論ず / 100p
  • 第二十八章 ラセラスとネカヤアの會話續く / 103p
  • 第二十九章 結婚論議つづく / 108p
  • 第三十章 イムラック入り來り話頭を轉ず / 114p
  • 第三十一章 一行ピラミッドを訪ふ / 118p
  • 第三十二章 一同ピラミッドに入る / 121p
  • 第三十三章 王女不慮の災難に遭ふ / 123p
  • 第三十四章 ペクアーを失つてカイロに歸る / 125p
  • 第三十五章 ペクアー去りて王女衰ふ / 129p
  • 第三十六章 ペクアーなほ心にあれど悲しみは移る / 134p
  • 第三十七章 王女ペクアーの消息を聞く / 136p
  • 第三十八章 侍女ペクアー危難の物語 / 138p
  • 第三十九章 ペクアー危難の物語つゞく / 144p
  • 第四十章 一學者の物語 / 152p
  • 第四十一章 天文家不安の原因を語る / 156p
  • 第四十二章 天文家自說の正當さを說く / 157p
  • 第四十三章 天文家イムラックに指令を遺す / 160p
  • 第四十四章 想像力のみ蔓こるは危險なり / 162p
  • 第四十五章 一同一老人と語る / 166p
  • 第四十六章 姬ペクアーと天文家を訪ふ / 171p
  • 第四十七章 王子入り來つて新話題をもたらす / 179p
  • 第四十八章 イムラック靈魂の本性を論ず / 185p
  • 第四十九章 結末の章、但し一事の結末するなし / 191p
  • あとがき / 193p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 幸福の探求
著作者等 Johnson, Samuel
朱牟田 夏雄
Johnson Samuel.
ジョンソン
書名ヨミ コウフク ノ タンキュウ
シリーズ名 思索選書 ; 第88
出版元 思索社
刊行年月 1949
版表示 再版
ページ数 218p
大きさ 19cm
NCID BA4034932X
BN12702849
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49001447
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想