農村問題原理

小山勝清 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 序說 / 1p
  • 一、農村問題の意義 / 1p
  • 二、農村問題の特徵 / 3p
  • 第二章 農民の思想的變遷 / 8p
  • 一、個人の解放 / 8p
  • 二、個人的自覺 / 13p
  • 第三章 經濟的變動 / 21p
  • 一、土地の觀念 / 21p
  • 二、農民と金と米との三角關係 / 24p
  • 三、社會的自覺 / 28p
  • 第四章 最近の農民運動 / 31p
  • 一、小作爭議 / 31p
  • 二、小作組合運動 / 36p
  • 三、日本農民組合 / 41p
  • 四、農民の政治運動 / 62p
  • 五、農民運動と地主及政府の對策 / 66p
  • 六、農民運動の特徵 / 69p
  • 第五章 結論 / 81p
  • 一、農民都會に殺到せば / 81p
  • 二、農村滅亡論 / 85p
  • 三、農民運動の精神 / 89p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 農村問題原理
著作者等 小山 勝清
書名ヨミ ノウソン モンダイ ゲンリ
シリーズ名 ポケット・ライブラリイ ; 第2
出版元 至上社
刊行年月 大正14
ページ数 108p
大きさ 16cm
NCID BB05901432
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43041138
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想