耄碌寸前

森於菟 著

自らの生い立ちと観潮楼の盛衰=哀歓を重ね合わせた「観潮楼始末記」や父の死因を探る「鴎外の健康と死」をはじめ、半熟卵へのオマージュ、日本の解剖学史の逸話、シェパード犬飼育の苦労など-自制と諧謔の絶妙なバランスによって達成された随筆を精選。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1(耄碌寸前
  • 文学離絶
  • 弱きものよ汝の名は男なり
  • 空想半熟卵
  • 先生の今昔 ほか)
  • 2(臍を噛む
  • 蛙の臍
  • 敬礼
  • 鯨とポプラ
  • 抽籤 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 耄碌寸前
著作者等 森 於莵
森 於菟
池内 紀
書名ヨミ モウロク スンゼン
書名別名 Moroku sunzen
シリーズ名 大人の本棚
出版元 みすず書房
刊行年月 2010.10
ページ数 184p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-08083-1
NCID BB03668166
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21832195
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想