世界文学全集  3-01

池澤夏樹 編

いつか百万長者になることを夢見て、ホテルの給仕見習いとなったチェコ人の若者。まず支配人に言われたことは、「おまえはここで、何も見ないし、何も耳にしない。しかし同時に、すべてを見て、すべてに耳を傾けなければならない」。この教えを守って、若者は給仕見習いから一人前の給仕人となり、富豪たちが集う高級ホテルを転々としつつ、夢に向かって突き進む。そしてついには、ナチスによって同国の人々が処刑されていくのを横目で見ながらドイツ人の女性と結婚。ナチスの施設で給仕をつとめ、妻がユダヤ人から奪った高額な切手で大金を手に入れる-中欧を代表する作家が、18日間で一気に書き上げたという、エロティックでユーモラス、シュールでグロテスク、ほとんどほら話のような奇想天外なエピソード満載の大傑作。映画『英国給仕人に乾杯!』原作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界文学全集
著作者等 Hrabal, Bohumil
池沢 夏樹
阿部 賢一
フラバル ボフミル
書名ヨミ セカイ ブンガク ゼンシュウ
書名別名 Obsluhoval jsem anglickeho krale

わたしは英国王に給仕した
巻冊次 3-01
出版元 河出書房新社
刊行年月 2010.10
ページ数 256, 5p
大きさ 20cm
付随資料 1枚.
ISBN 978-4-309-70965-9
NCID BB03474545
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21831211
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 チェコ語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
わたしは英国王に給仕した ボフミル・フラバル, 阿部 賢一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想