アンデスの考古学

関雄二 著

目下、調査研究の第一線にある気鋭の研究者の手になる南アメリカ古代文明の概説書。平易な語り口と豊富な写真・図版により、読者をチャビンやナスカ、そしてインカの世界に誘う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自然環境と文化領域、そして編年
  • 第2章 最初のアメリカ人
  • 第3章 農耕と牧畜の発生
  • 第4章 祭祀建造物の巨大化
  • 第5章 多様な地方文化の時代
  • 第6章 ティワナクとワリ
  • 第7章 王国の衝突
  • 第8章 アンデス最大の帝国-インカ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アンデスの考古学
著作者等 関 雄二
書名ヨミ アンデス ノ コウコガク
書名別名 Andesu no kokogaku
シリーズ名 世界の考古学 / 藤本強, 菊池徹夫 監修 1
出版元 同成社
刊行年月 2010.9
版表示 改訂版.
ページ数 323p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-88621-531-4
NCID BB03371644
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21831268
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想