統制物資強制買上要綱

商工経営研究会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 本令はどうして公布されたのですか / 1
  • 二 本令の內容はどう定められて居りますか / 4
  • 三 本會の根據法令はどこに在るのですか / 6
  • 四 重要物資管理營團はどうして設けられたのですか / 13
  • 五 重要物資管理營團の組織はどうなつて居りますか / 19
  • 六 重要物資管理營團はどんな業務を行ふのですか / 21
  • 七 重要物資管理營團の取扱ふ物資はどう定められて居りますか / 23
  • 八 重要物資管理營團の事業資金は如何にして賄ふのですか / 24
  • 九 其の他會計監督罰則に關してはどう定められて居りますか / 24
  • 一〇 統制物資讓渡制限令の適用を受ける統制物資としてどんなものが指定せられて居りますか / 26
  • 統制物資一覽表 / 27
  • 一一 本令の適用を受ける事業者とは如何なる者を指すのですか / 35
  • 一二 事業者から除外せられる者にはどんな者がありますか / 36
  • 一三 本令に依る指定物資の讓渡は何時の所有量ですか / 39
  • 一四 事業者の讓渡すべき制限數量を越ゆる數量の算定はどうなりますか / 40
  • 制限數量一覽表 / 41
  • 一五 超過量の讓渡價格は如何に定められて居りますか / 49
  • 一六 讓渡申込期日は何日ですか / 50
  • 一七 讓渡機關は讓渡申込を受けられたらどうするのですか / 50
  • 一八 第三條但書に於ける特別の事情とは如何なる場合を指すのですか / 51
  • 一九 讓受機關は指定事業者に對して强制的に引渡請求を爲すことが出來ますか / 51
  • 二〇 事業者以外の一般人は指定物資の讓受に關してどんな禁止又は制限が規定せられて居りますか / 52
  • (一) 讓受禁止物資 / 53
  • (二) 讓受制限物資及所有制限量 / 55
  • 二一 事業者は一般人に對し讓受禁止物資の讓渡に關してどんな禁止又は制限が規定せられて居りますか / 59
  • 二二 一般人は何日迄に讓受禁止物資又は讓受制限物資の超過量讓渡に對する申込をすればよいのですか / 60
  • 二三 讓渡の申込を要せざる者はどう規定せられて居りますか / 61
  • 二四 讓渡申込についてどんな注意を要しますか / 63
  • 二五 指定物資の受渡はどう行はれますか / 64
  • 二六 重要物資管理營團はどこに在るのですか / 65
  • 二七 讓受機關はどう定められて居りますか / 69
  • 二八 本令に違反すればどう罰せられますか / 69
  • 二九 本令は何日から施行せられるのですか / 70
  • (參考) 統制物資讓渡制限令關係法規定
  • 一 統制物資ノ讓渡制限ニ關スル件(昭和十七年十月十五日商工省令第六十四號) / 71
  • 二 統制物資ノ讓渡制限等ニ關スル件第一條ノ規定ニ依ル統制物資指定ニ關スル件(昭和十七年十月十五日商工省告示第一一一九號) / 72
  • 三 統制物資ノ讓渡制限等ニ關スル件第三條ノ規定ニ依ル事業者、價格、讓渡申込期日及制限數量指定ノ件(昭和十七年十月十五日商工省告示第一一二〇號) / 76
  • 四 統制物資ノ讓渡制限等ニ關スル件第五條ノ規定ニ依ル讓渡禁止物資、讓受制限物資及所有限統量指定ノ件(昭和十七年十月十五日商工省告示第一一二一號) / 84
  • 五 統制物資ノ讓渡制限等ニ關スル件第七條ノ規定ニ依ル價格指定ノ件(昭和十七年十月十五日商工省告示第一一二二號) / 88
  • 六 重要物資管理營團法 / 88
  • 七 重要物資管理營團法施行期日ノ件 / 93
  • 八 重要物資管理營團法施行ニ關スル件 / 93
  • 九 重要物資管理營團登記令 / 94
  • 一〇 重要物資管理營團法定款 / 96
  • 一一 物資統制令 / 98

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 統制物資強制買上要綱
著作者等 商工経営研究会
書名ヨミ トウセイ ブッシ キョウセイ カイアゲ ヨウコウ
書名別名 Tosei busshi kyosei kaiage yoko
出版元 大同書院
刊行年月 昭和17
ページ数 102p
大きさ 21cm
NCID BA75260696
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46010146
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想