大日本対外戦争史話

小川煙村 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 上古より文祿慶長の役まで / 1
  • 一 戰ふ日本の眞の魂を知れ / 1
  • 二 國史に展開せる對外戰爭 / 8
  • 第二編 日淸戰役前後 / 27
  • 一 日本の對外戰爭は正義の戰である / 27
  • 二 日淸戰爭の前奏曲 / 32
  • 三 東學黨の蜂起と袁世凱の暗中飛躍 / 39
  • 四 混成旅團出兵と智將川上操六將軍 / 44
  • 五 日淸外交々涉の紛糾 / 55
  • 六 大鳥公使の活躍と大院君登場 / 66
  • 七 小村代理公使の機敏決行 / 72
  • 八 豐嶋海戰、浪速艦英船を擊沈す / 81
  • 九 成歡・牙山に捷つ・付 從軍記者の面魂 / 87
  • 一〇 日韓攻守同盟と改正日英條約 / 92
  • 一一 平壤包圍攻擊 / 95
  • 一二 黃海の大捷 / 109
  • 一三 大本營廣島進駐、第一軍進軍 / 122
  • 一四 金州占領より旅順陷落迄 / 126
  • 一五 海城占領及び敵數度の來襲、太平山戰鬪 / 130
  • 一六 陸海軍協同威海衞攻擊、果敢なる水雷艇隊の夜襲 / 137
  • 一七 北洋艦隊降伏と提督丁汝昌の自殺 / 146
  • 一八 日淸戰役掉尾の陸戰 / 150
  • 一九 日淸媾和條約の締結 / 154
  • 二〇 三國干涉遼東半島還附 / 161
  • 第三編 日露戰役前後 / 164
  • 一 北淸事變の起因と其の經過 / 164
  • 二 飽くなき露國の野望、滿洲を占領して朝鮮を狙ふ / 176
  • 三 我が對露交涉と國交斷絶 / 186
  • 四 仁川海戰、旅順口攻擊、宣戰の大詔 / 198
  • 五 第一囘第二囘旅順口閉塞、軍神廣瀨武夫の戰死 / 206
  • 六 鴨綠江戰、第三囘旅順口閉塞、南山激戰 / 214
  • 七 我が軍連戰連捷、嗚呼常陸丸、滿洲軍總司令部 / 222
  • 八 黃海の快捷と蔚山沖の擊滅 / 227
  • 九 旅順總攻擊開始、遼陽沙河大會戰 / 233
  • 一〇 熾烈なる旅順攻圍戰遂に露軍開城降服 / 245
  • 一一 黑溝臺激戰、奉天占領、戰役餘話 / 253
  • 一二 日本海々戰露艦殲滅す / 262
  • 一三 ポーツマス日露媾和談判 / 269
  • 第四編 對獨戰爭より大東亞戰爭 / 277
  • 一 對獨戰爭とシベリヤ出兵 / 277
  • 二 滿洲事變及び上海事變 / 284
  • 三 支那事變と大東亞戰爭 / 297
  • 裝幀 小川千甕

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大日本対外戦争史話
著作者等 小川 煙村
書名ヨミ ダイニホン タイガイ センソウ シワ
書名別名 Dainihon taigai senso shiwa
出版元 良国民社
刊行年月 昭和18
ページ数 319p 図版
大きさ 19cm
NCID BA45078649
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46014345
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想