無敵陸軍魂

日比谷与志雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一 皇國陸軍の本質
  • 死は鴻毛よりも輕し / 2
  • 神曲に現はれた尙武の精神 / 4
  • 一 天沼矛と 天照大御神の御教訓 / 4
  • 二 三種の神器中の御劍 / 8
  • 國史に現れた皇軍の本質 / 12
  • 一 神武天皇の御東征 / 12
  • 二 四道將軍と日本武尊の宣撫、敎化 / 27
  • 三 神功皇后、神兵を率ゐ給ふ / 29
  • 明治維新後の皇軍再建 / 34
  • 一 畏し 明治天皇の御決意 / 34
  • 二 大村、山縣の功績 / 39
  • 三 徵兵令制定さる / 42
  • 四 軍人勅諭下賜 / 45
  • 皇軍の特色と獨特の軍隊敎育 / 54
  • 一 皇軍獨特の勇武の源泉 / 54
  • 二 勅諭を奉體する道德的存在 / 57
  • 三 徹底せる精神敎育 / 60
  • 四 階級統制と上下和親 / 62
  • 第二 皇軍獨特の戰法と訓練
  • 敵前上陸と渡河作戰 / 66
  • 一 皇軍精神の眞骨頂 / 66
  • 二 コタバル敵前上陸 / 69
  • 三 敵前上陸と工兵魂 / 78
  • 壯烈無比・要塞攻略戰 / 82
  • 一 近代的大要塞の編成 / 82
  • 二 要塞攻擊の種類 / 87
  • 三 シンガポール攻略戰 / 92
  • 四 奇略縱橫「陽動戰術」の妙 / 98
  • 機動作戰の威力 / 103
  • 一 マレー作戰の機動力 / 103
  • 二 立體、舟艇・山岳各機動 / 109
  • 三 マレー作戰第一主義 / 112
  • 四 敵は分散、味方は集中 / 116
  • 皇軍獨特の「夜襲」 / 120
  • 一 日本戰史に無數の快勝 / 120
  • 二 實戰より辛い猛訓練 / 123
  • 陸鷲、得意の渡洋爆擊 / 125
  • 一 初舞臺にこの大戰果 / 125
  • 二 惡條件を無視した敢鬪 / 128
  • 落下傘部隊、決死の訓練 / 132
  • 一 全滅の惧れ多き部隊 / 132
  • 二 先づ一日六時間の猛體操 / 134
  • 三 親兄弟にも言へぬ辛さ / 136
  • 第三 戰場に現れた陸軍魂
  • 熾烈なる攻擊精神 / 138
  • 一 「七生滅賊」の崇高な忠節心 / 138
  • 二 義は重く死は輕し / 145
  • 三 攻擊精神を鈍らすもの / 159
  • 四 平素から着實溫和なる者は、戰場に於てよく旺盛なる攻擊精神を發露す / 163
  • 五 武技に熟練せるもは攻擊精神旺盛 / 168
  • 六 團結鞏固なる軍隊の攻擊精神 / 171
  • 七 難境における攻擊精神と平素の訓練 / 173
  • 八 勇敢なる一兵、一指揮官の攻擊精神の發露はよく全隊の士氣を振起す / 193
  • 九 超人的攻擊は「上官への弔合戰」「戰友の仇」 / 203
  • 必勝の信念の力 / 207
  • 一 必ず勝つといふ優越觀念 / 207
  • 二 勝たねばならぬといふ責任感 / 216
  • 三 「一死以て任務に斃るゝのみ」の殉忠觀念 / 223
  • 强烈なる責任觀念 / 238
  • 一 戰ひの勝敗は將兵の責任觀念の强弱による / 238
  • 二 旺盛な責任觀念は人間業を神業に移す / 241
  • 三 將兵一體の軍隊家庭敎育は上下の責任觀念を强める / 254
  • 機宣を得たる獨斷專行 / 273
  • 一 透徹した責任觀念と熟慮斷行 / 273
  • 二 獨斷專行に現れた陸軍魂 / 275
  • 挺身的殉忠の精神 / 283
  • 一 自己を空しうするところに絕大の力湧く / 283
  • 二 全部隊一隊となつての挺身的行爲 / 298
  • 沈着剛毅、よく敵を壓す / 311
  • 一 徹庭せる死生觀が必要 / 311
  • 二 沈着は必然に剛毅を伴ふ / 323
  • 名誉心と廉恥心 / 329
  • 一 恥を知る心の尊さ / 329
  • 二 積極的な名誉心 / 350
  • 敬上・惠下軍隊は大家庭 / 355
  • 一 將兵一體の家族的結合と敬上 / 355
  • 二 惠下精神の發露 / 364
  • 三 美しき戰友愛 / 372
  • 兵器の尊重 / 376
  • 一 兵器は軍人魂の象徵なり / 377
  • 二 戰場に現れた兵器尊重 / 379
  • 武人有情 / 380
  • 一 敵兵をいたはる日本武士道 / 380
  • 二 軍用馬、軍用犬の愛護精神 / 385
  • 忠孝兩全と靖國の神靈 / 387
  • 一 日本國民道德の粹「忠孝兩全」 / 387
  • 二 孝道と祭祀と靖國神社 / 390

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 無敵陸軍魂
著作者等 日比谷 与志雄
日比谷 與志雄
書名ヨミ ムテキ リクグン ダマシイ
書名別名 Muteki rikugun damashii
出版元 大新社
刊行年月 昭和17
ページ数 397p
大きさ 18cm
NCID BA64121111
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46014157
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想