寒地作戦

舟橋茂 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 寒地作戰の特色 / 1
  • 第一 寒地の行動 / 1
  • 滿蒙の氣候 / 4
  • 滿目荒寥苦難の沙漠作戰 / 8
  • 第二 戰鬪上の特色 / 12
  • 第三 極寒時に於ける行軍 / 17
  • 行軍とその準備 / 17
  • 出發時刻と集合 / 22
  • 行軍の實施 / 24
  • 休憩と給水 / 32
  • 戰例 / 35
  • 苦戰の友軍救援に雪中强行軍 / 35
  • 乘馬部隊吹雪を胃し赤峰攻略行進 / 42
  • 大興安嶺作戰行軍實施の裝備 / 46
  • 八甲田山の雪難 / 48
  • 陸軍戶山學校の極寒克服行軍 / 50
  • 第四 宿營 / 55
  • 宿營の準備 / 56
  • 露營 / 67
  • 祁寒作戰より得た體驗 / 72
  • 第五 搜索及び警戒 / 75
  • 搜索 / 75
  • 步哨、分哨 / 77
  • 滿蒙國境ハルハ河畔の警戒哨 / 79
  • 第六 給養 / 83
  • 糧秣の調辨 / 83
  • 給水の著意 / 85
  • 極寒と食物の關係 / 86
  • 極寒地兵站作戰の一戰例 / 87
  • 第七 衞生 / 93
  • 第八 酷寒時に於ける兵器取扱上の注意 / 98
  • 兵器用の脂油について / 98
  • 輕、重機、精密器材の取扱 / 100
  • 防毒面に就いて / 101
  • 戰車、自動車機關部の保護と調節 / 102
  • 寒地作戰に自動車隊活動の戰例 / 103
  • 第二編 戰鬪 / 107
  • 第一 一般的著想 / 107
  • 第二 地隙の戰例に及ぼす影響 / 115
  • 地隙を利用して失敗した戰例 / 120
  • 第三 冱寒の戰鬪に及ぼす影響 / 122
  • 步兵の戰鬪 / 122
  • 重機關銃の戰鬪 / 135
  • 步兵砲の戰鬪 / 139
  • 戰車の戰鬪 / 141
  • 乘馬、乘車部隊の戰鬪 / 143
  • 砲兵の戰鬪 / 146
  • 工兵の作業 / 150
  • 航空兵の勤務 / 151
  • 馬スキーの利用と戰鬪 / 152
  • 戰例 / 156
  • 黑溝臺の雪中戰 / 156
  • 極寒時昻々溪附近騎兵聯隊の襲擊戰 / 162
  • フィンランド軍の極寒戰鬪 / 167
  • スターリングラードの攻防戰 / 177
  • アリューシャン列島極寒防備の苦鬪 / 183
  • 第三編 築城、築營、交通 / 187
  • 第一 築城 / 187
  • 滿蒙地帶に於ける地下凍結狀况 / 187
  • 凍結地の掘開要領 / 189
  • 第二 築營 / 197
  • 採煖設備 / 197
  • 第三 交通 / 203
  • 極寒時に於ける交通 / 203
  • むすび / 207

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 寒地作戦
著作者等 舟橋 茂
書名ヨミ カンチ サクセン
書名別名 Kanchi sakusen
シリーズ名 青年軍事新書 ; 15
出版元 大紘書院
刊行年月 昭和18
ページ数 209p
大きさ 19cm
NCID BN14633623
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46014516
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想