現代手工科指導の理論と実際

佐藤太気美 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 自序
  • 第一章 勞作敎育思潮 / 1
  • 第一節 勞作の意義並に史的考察 / 1
  • 第二節 勞作の敎育的陶冶價値 / 7
  • 第二章 歐米に於ての方法案 / 10
  • 第一節 プロジエクトメソツド / 10
  • 第二節 ダルトンプラン / 11
  • 第三節 ゲーリーシステム / 13
  • 第四節 ボケーショナルガイダンス / 14
  • 第三章 兒童の心理 / 16
  • 第一節 一、嬰兒期 二、幼兒期 三、少年期 / 16~18
  • 第二節 一、人類の生產的進化過程 / 19
  • 第四章 小學校手工科敎授法 / 24
  • 第一節 一、手工の意義 / 24
  • 第二節 手工敎授の目的 / 27
  • 第三節 敎材の內容 / 29
  • 第四節 敎材の選擇排列 / 30
  • 第五節 敎授細目 / 36
  • 第六節 敎材の種類と性質並に其取扱 / 36
  • 第七節 製作敎材配當例 / 40
  • 第八節 敎授題目の週配當の一例 / 41
  • 第九節 敎授の一般的順序 / 46
  • 第十節 敎授上の注意、成績考査、用具 / 48
  • 第五章 各種細工 / 49
  • 第一節 紙細工 / 49
  • 第二節 粘土細工 / 54
  • 第三節 石膏細工 / 73
  • 第四節 洋灰細工 / 75
  • 第五節 白桐石 / 85
  • 第六節 竹細工 / 88
  • 第七節 木工 / 100
  • 第八節 彫刻に就て / 127
  • 第九節 木材の着色と仕上法 / 131
  • 第十節 燒繪法 / 150
  • 第十一節 針金細工 / 151
  • 第十二節 鐵葉細工 / 152
  • 第十三節 鍛工 / 155
  • 第十四節 銅、眞鍮細工 / 158
  • 第十五節 板金穿孔彫刻 / 162
  • 第六章 製圖法 / 164
  • 第一節 製圖の種類 / 164
  • 第二節 敎授の順序 / 165
  • 第三節 寫眞法 / 169
  • 第四節 ヴイルク氏の空間認識の發達段階 / 170
  • 第七章 建築に就て / 170
  • 第一節 住宅敷地の選擇要件 / 171
  • 第二節 設計に就て要件 / 172
  • 第三節 家相と方位 / 173
  • 第四節 建築物の構造 / 174
  • 第五節 木造建築の各部の構造 / 177
  • 第八章 動力機械に就て / 183
  • 第一節 動力機械設備の必要 / 183
  • 第二節 設備する機械に就て / 184
  • 第三節 各種機械の構造及使用法 / 185
  • 第九章 小學校の設備に就て / 199
  • 第一節 實習室設定要件 / 199
  • 第二節 特別敎室新設に就て / 200
  • 第三節 動力機械設置室 / 202
  • 第十章 幼稚園の手工に就て / 202
  • 第一節 フレーベル / 202
  • 第二節 恩物(フレーベル式) / 203
  • 第三節 モンテツソリーの敎具 / 205
  • 第四節 恩物の考慮すべき點 / 206
  • 第五節 玩具の價値 / 207

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代手工科指導の理論と実際
著作者等 佐藤 太気美
佐藤 太氣美
書名ヨミ ゲンダイ シュコウカ シドウ ノ リロン ト ジッサイ
出版元 熊木文進堂
刊行年月 昭和9
ページ数 207, 62p
大きさ 22cm
NCID BB04701744
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
44006000
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想