増税とこれからの景気

事業と会社研究所 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 序論 / 1
  • 好況期にある我が經済界
  • 廣田内閣と增税
  • 産業界への影響程度
  • 今次税整案の特徴
  • 馬場藏相談
  • 準戰體制下に於ける産業界
  • 第二章 有利な事業不利な商賣 / 12
  • 購賣力から見た增税の影響
  • 收益力の大小から見た場合
  • 事業別利益金及利益率表
  • 税種別に見た場合の利不利
  • 消費税增徴
  • 取引所税、有價證券移轉税
  • 財産税、賣上税
  • 第三章 地方稅の輕減と農村及中小商工業者 / 29
  • 地方制減税の要領
  • 帝國農會の計算
  • 營業税と雜種税關係
  • 第四章 勤人の懷にどう響く / 37
  • 所得税免税點の引下げ
  • 間接税の問題
  • 酒税税率
  • 砂糖消費税
  • 織物消費税
  • 勤人には不景氣な話
  • 結語

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 増税とこれからの景気
著作者等 事業と会社研究所
書名ヨミ ゾウゼイ ト コレカラ ノ ケイキ
出版元 森田書房
刊行年月 昭和11
ページ数 50p
大きさ 19cm
全国書誌番号
44024885
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想