懐古情緒哀艶切々追分節の変遷

石島鴎雅 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖言 / 1
  • 一 西は追分東は關所 / 2
  • 二 江差松前追分節の蝦夷趣味 / 4
  • 三 民謠中の民謠追分節 / 7
  • 四 松前氏の覇業と追分節發生の遠因 / 9
  • 五 松前藩の鎻島主義 / 11
  • 六 漁業及び收稅對策 / 13
  • 七 壓制に呻くアイヌ民族 / 14
  • 八 禁制と追分節の起源 / 17
  • 九 神威岬にからむ傳說 / 21
  • 一〇 藩の私利を計つて女入禁制 / 23
  • 一一 江差町の繁榮と追分節 / 25
  • 一二 追分節とケンリヨ節 / 28
  • 一三 追分節の正しい呼び方 / 32
  • 一四 江差松前追分節の東京進出 / 34
  • 一五 所謂正調追分節 / 36
  • 一六 追分節歌詞の構成 / 37
  • 一七 追分節と尺八樂 / 43

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 懐古情緒哀艶切々追分節の変遷
著作者等 石島 鴎雅
書名ヨミ カイコ ジョウチョ アイエン セツセツ オイワケブシ ノ ヘンセン
出版元 大原書房
刊行年月 昭和11
ページ数 47p
大きさ 20cm
全国書誌番号
44032777
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想