海辺でみる夢 : 詩集

福井久子 著

[目次]

  • 序詞 季節のなかで
  • I
  • 海辺 / 11
  • 街角を曲ると / 14
  • 春 / 16
  • 今出来ることは / 18
  • 歌声を / 23
  • メタモーフォシス / 30
  • II
  • もう一度 / 37
  • 会話 / 42
  • 言葉 / 46
  • この地まで / 50
  • 歌のない歌 / 53
  • 誕生 / 58
  • ひとのやさしさを / 64
  • めざし / 68
  • 私の歌 / 70
  • III
  • 河の歌 / 75
  • 秋の日に / 78
  • 挽歌 / 80
  • 歌 / 82
  • 開花 / 86
  • 冬 / 88
  • IV
  • 愛について(そのI) / 91
  • 愛について(そのII) / 95
  • 愛について(そのIII) / 99
  • 愛について(そのIV) / 103
  • V
  • 一滴の水 / 109
  • 話しましよう / 112
  • 砂浜 / 114
  • 私と窓 / 116
  • おねがい / 119
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 海辺でみる夢 : 詩集
著作者等 福井 久子
書名ヨミ ウミベ デ ミル ユメ : シシュウ
書名別名 Umibe de miru yume
出版元 人文書院
刊行年月 1956
ページ数 122p
大きさ 19cm
NCID BA38723343
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56013400
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想