支那社会経済の研究

井村薫雄 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖論 / 1
  • 一 生物一般の生命行程 / 1
  • 二 人間に特定の生命行程 / 7
  • 三 自然的制約 / 15
  • 第一章 經濟的諸時代を分つ標準 / 23
  • 第一節 序說 / 23
  • 第二節 經濟的時代の第一期、自然的要具制限時代 / 26
  • 第三節 經濟的時代の第二期、自然的土壤制限時代 / 29
  • 第四節 經濟的時代の第三期、自然的諸力制限時代 / 31
  • 第五節 經濟的時代の第四期、自然的市場制限時代 / 33
  • 第六節 經濟的時代の第五期、自然的貨幣制限時代 / 36
  • 第七節 經濟的時代の第六期、自然的領域制限時代 / 40
  • 第二章 經濟的時代の第一期 / 48
  • 第一節 序說 / 48
  • 第二節 人爲的器官の相對的制限 / 50
  • 一 經濟的諸時代の始點 / 50
  • 二 人類初期の地上生活 / 52
  • 三 原生地の自然生活 / 52
  • 第三節 自然的要具の絶對的制限 / 54
  • 一 人類發達段階の漸階 / 54
  • 二 人間に特定の生命行程の起點 / 56
  • 三 人類生存分野の展開 / 57
  • 第四節 自然的要具の所有關係 / 58
  • 一 社會及び社會組織 / 58
  • 二 群棲形態の群・血緣的社會組織 / 60
  • 三 血族家族・血緣的社會組織 / 61
  • 第五節 本章の要約 / 63
  • 第三章 經濟的時代の第二期 / 65
  • 第一節 序說 / 65
  • 第二節 人爲的要具の相對的制限 / 68
  • 一 火の使用、漁撈生活 / 68
  • 二 弓矢の發明、狩獵生活 / 70
  • 三 家畜の飼養、遊牧生活 / 75
  • 第三節 自然的土壤の絶對的制限 / 79
  • 一 漁場・獵場・牧場 / 79
  • 二 殷の中葉の遊牧生活 / 83
  • 三 支那の歷史の始點 / 87
  • 第四節 自然的土壤の所有關係 / 98
  • 一 プナルア家族・血緣的社會組織 / 98
  • 二 母系氏族・血緣的社會組織 / 107
  • 三 父系氏族・血緣的社會組織 / 115
  • 第五節 本章の要約 / 137
  • 第四章 經濟的時代の第三期 / 140
  • 第一節 序說 / 140
  • 第二節 人爲的土壤の相對的制限 / 152
  • 一 草野栽培と「粟」 / 152
  • 二 庭園栽培と「麥」 / 173
  • 三 田園栽培と「稻」 / 188
  • 第三節 自然的諸力の絶對的制限 / 218
  • 一 黄河の治水、井田制、分割耕作 / 218
  • 二 自然的市場 / 258
  • 三 自然的貨幣 / 277
  • 第四節 自然的諸力の所有關係 / 300
  • 一 氏族社會・血緣的政治組織 / 300
  • 二 宗法社會・血緣的政治組織 / 319
  • 三 農宗社會・地域的政治組織 / 336
  • 第五節 本章の要約 / 351
  • 第五章 要約の要約 / 354

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那社会経済の研究
著作者等 井村 薫雄
書名ヨミ シナ シャカイ ケイザイ ノ ケンキュウ
出版元 東亜同文会業務部
刊行年月 1939
ページ数 360p
大きさ 22cm
NCID BN11616559
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61006827
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想