実業補習教育二十五年の体験を語る : 非常時青年の前途を思ひ

大山綱志 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一篇 體驗總論 / 1
  • 第一章 私の職業的人生觀 / 1
  • 第二章 初任東京の思出 / 7
  • 第三章 京都市補習敎育の開拓 / 12
  • 第四章 越前福井への轉任 / 18
  • 第五章 憧れの神戶市補習敎育 / 25
  • 第六章 感激の思出 / 48
  • 第二篇 認識に基く內容の檢討 / 55
  • 第一章 實業補習敎育の本質 / 55
  • 第二章 實業補習敎育進出の傾向 / 69
  • 第三章 職業敎育の眞髓 / 72
  • 第四章 公民敎育の權威 / 84
  • 第五章 吾國の實業補習敎育が持つ特質 / 99
  • 第六章 實業補習敎育の解決私案 / 108
  • 第七章 經營の根本たる精神指導 / 132
  • 第三篇 私の學校經營 / 145
  • 第一章 經營の根本方針 / 145
  • 第二章 學校經營の實際 / 153
  • 第三章 將來に對する計畫と希望 / 234
  • 第四章 私の學校の特色 / 239
  • 第四篇 靑年立志篇 / 263
  • 第一章 靑年の自覺 / 263
  • 第二章 靑年の心掛くべき事 / 267
  • 第三章 成功人物(入學年度。年齡順) / 273
  • 第四章 天下の靑年に吿ぐる今一つの大問題 / 370
  • 第五篇 結論 / 373
  • 第一章 結局どうしたら / 373
  • 第二章 識者の正しき理解と同情がほしい / 387
  • 第三章 結論を終るに當つて / 396

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 実業補習教育二十五年の体験を語る : 非常時青年の前途を思ひ
著作者等 大山 綱志
書名ヨミ ジツギョウ ホシュウ キョウイク ニジュウ ゴネン ノ タイケン オ カタル
出版元 文明社
刊行年月 1933.1
ページ数 398p
大きさ 18cm
NCID BA41061611
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
79030462
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想