支那抗戦力調査委員会総括資料  昭和14年度 第2 第2 (政治篇 八路軍及び新四軍)

南満洲鉄道株式会社調査部支那抗戦力調査委員会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一部 八路軍の發展段階と遊擊根據地の槪況 / 1
  • 序 / 1
  • 第一章 八路軍の發展段階 / 2
  • 第一節 第一期 / 3
  • 第二節 第二期 / 5
  • 第三節 第三期 / 10
  • 第二章 八路軍に於ける遊擊根據地の意義とその分布 / 15
  • 第一節 遊擊根據地の必要性 / 15
  • 第二節 遊擊根據地の種類 / 16
  • 第三節 遊擊區と根據地 / 17
  • 第四節 根據地建設の條件 / 19
  • 第五節 根據地の强化と發展 / 21
  • 第六節 彼我の包圍戰 / 22
  • 第七節 根據地の分布狀況 / 23
  • 第三章 冀察晉邊區の現況 / 27
  • 第一節 槪況と特色 / 27
  • 第二節 民衆運動の狀況 / 29
  • 第三節 經濟政策及び經濟狀況 / 34
  • 附 冀察熱寗邊區 / 39
  • 第四章 河北省の各根據地の槪況 / 40
  • 第一節 冀中區 / 40
  • 第二節 冀南區 / 43
  • 第三節 八路軍の河北省に於ける發展の背景と障碍 / 43
  • 第五章 山西省に於ける各根據地槪況 / 44
  • 第一節 政治 / 44
  • 第二節 民衆運動 / 50
  • 第三節 經濟施設 / 54
  • 第四節 文化敎育 / 57
  • 第六章 山東省に於ける根據地 / 57
  • 第一節 魯東地區 / 58
  • 第二節 魯西北地區 / 59
  • 第七章 結び / 65
  • 第二部 新四軍の活動狀況 / 69
  • 第一章 新四軍の戰略的意義 / 69
  • 第二章 新四軍の發展段階 / 72
  • 第一節 新四軍の發展段階 / 72
  • 第二節 抗戰の西移と新四軍との關係 / 75
  • 第三節 抗戰第二段階後の新四軍 / 76
  • 第四節 新四軍の活動區域 / 77
  • 第三章 新四軍の活動狀況 / 78
  • 第一節 對外(抗日)活動 / 78
  • 第二節 對內工作 / 81
  • 第三節 民衆工作の狀況 / 83
  • 第四章 部隊の强化と兵力 / 89
  • 第五章 新四軍の弱點 / 96
  • 第六章 結び / 106

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 支那抗戦力調査委員会総括資料
著作者等 南満州鉄道株式会社
南満州鉄道株式会社調査部
南満洲鉄道株式会社調査部支那抗戦力調査委員会
書名ヨミ シナ コウセンリョク チョウサ イインカイ ソウカツ シリョウ
巻冊次 昭和14年度 第2 第2 (政治篇 八路軍及び新四軍)
出版元 南満州鉄道
刊行年月 1940
ページ数 112p
大きさ 23cm
NCID BA4101974X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48013470
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 中華人民共和国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想