改正小学校体操教授要目の精神と実施上の注意

小学校体育研究会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 新制體操の機構
  • 第一章 新制體操システム / 1
  • 一 日本民族體操 / 2
  • 二 生命の體操 / 4
  • 三 生活體操の四原理 / 7
  • 第二章 日本體操の產みの惱み / 20
  • 第三章 新要目の精神と改正の要點 / 28
  • 一 體操の日本性格 / 29
  • 二 體操の生命化 / 33
  • 三 新制體操指導の精神 / 39
  • 第二編 敎材
  • 第四章 體育の本質と體操科敎材の特質 / 50
  • 第一 體育の本質、小學校體育は養育本位 / 50
  • 第二 體操科敎材の特質 / 53
  • 一 敎練 / 55
  • 二 體操(部分運動と綜合運動) / 56
  • 三 遊競技(唱歌遊戱及行進遊戱遊技及競技) / 59
  • 第五章 新敎材と配當上の注意 / 72
  • 第六章 運動の機構に卽する巧緻運動の指導系統 / 79
  • 一 懸垂運動指導系統 / 82
  • 二 轉廻運動指導系統 / 84
  • 三 跳躍運動指導系統 / 87
  • 第七章 體操敎材の新主義化 / 91
  • 一 體操の遊戱化〔自然體操、物語體操、事件體操、神話體操、模倣體操〕 / 91
  • 二 體操敎材の指導要領(各種敎材の新取扱方自由開列) / 100
  • 第八章 體操科各學年のねらひ所 / 115
  • 第三編 指導
  • 第九章 學校體育觀の把捉 / 123
  • 第十章 體操指導の新原理 / 126
  • 第十一章 指導過程 / 137
  • 一 敎程の立て方 / 137
  • 二 一時限內の指導過程 / 139
  • 三 各個敎材の指導過程 / 154
  • 第十二章 指導案の作り方 / 159
  • 第十三章 指導案の基本形式 / 167
  • 一 低學年の指導過程 / 167
  • 二 中學年の指導過程 / 175
  • 三 高學年指導過程 / 176
  • 第十四章 指導案例 / 178
  • 一 模式的指導案 / 178
  • 二 研究會に於ける特別批評指導案 / 197
  • 第十五章 體操の研究授業とよく出る批評 / 206
  • 第十六章 班別指導と個別指導 / 214
  • 第四編 課外運動
  • 第十七章 槪論 / 226
  • 第十八章 各部の設營 / 229
  • 一 野球部 / 229
  • 二 庭球部 / 231
  • 三 相撲部 / 235
  • 四 競技部 / 236
  • 五 水泳部 / 238
  • 第十九章 運動會 / 251
  • 第二十章 朝會體操 / 258
  • 第五編 國民體育
  • 第二十一章 大衆體育運動〔大衆體育倶樂部の設立〕 / 260
  • 一 大衆體育倶樂部 / 261
  • 二 體育後援會 / 264
  • 第二十二章 新要目敎材指導過程 / 268

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 改正小学校体操教授要目の精神と実施上の注意
著作者等 小学校体育研究会
書名ヨミ カイセイ ショウガッコウ タイソウ キョウジュ ヨウモク ノ セイシン ト ジッシジョウ ノ チュウイ
書名別名 Kaisei shogakko taiso kyoju yomoku no seishin to jisshijo no chui
出版元 三友社
刊行年月 昭11
ページ数 277p
大きさ 19cm
全国書誌番号
46057049
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想