司法保護叢書  第14輯 (一死報国戦場の華)

全日本司法保護事業聯盟 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 1
  • 壯烈な戰死と永遠に薫る武勳戰功 / 1
  • 遺髮哀し、身は護國の鬼と化す / 1
  • 南京城一番乘の勇士、敵陣を荒れ廻る大浦上等兵 / 2
  • 天鎭城の偉勳輝く、大和一等兵の勇猛振り / 4
  • 突擊王の異名を戴く、勇敢無比の齋藤一等兵 / 6
  • 紅槍軍匪と大激戰、金田上等兵の活躍 / 8
  • 囚衣を軍服と着換へて、驀らに戰場へ躍出す / 10
  • 三勇士軍靴の音高し、手を取合つて硝煙の中へ / 10
  • 敵陣を木ツ葉微塵、重砲部隊で勇名轟かす / 11
  • 出征の門出に献金、親子相擁して大よろこび / 12
  • 千人針お守りに、赤襷軍服姿で勇しく出陣 / 14
  • 弟が諫めの鐵拳、涙流して營庭の門を潜る / 15
  • 男勝りの妻に勵まされ、決然奮起敵地へ向ふ / 17
  • 赤飯お頭付の肴で、勇躍戰友等と故國を離る / 19
  • 身は通譯官なれど、旣に堅く一死報國を誓ふ / 20
  • "愛國の血"歡呼の嵐、軍旗の下に馳せ參じた人々 / 22
  • 硝煙の巷より消息、戰地勞苦も赤誠報國 / 32
  • 病院で奇しき邂逅、昔の保護少年と看守の運命物語 / 32
  • 軍馬の訓練に懸命、何事も御國の爲と信じて / 33
  • 傷兵の看護に盡す、金十圓を慰靈祭費用に寄附 / 35
  • 瞬く間に攻陷進擊、金五圓を國防献金にと差出す / 36
  • 戰場で靜に瞑想し、姉の遺言骨身に徹し一意報國 / 38
  • 不逞便衣隊狩りに、仲々手强いものあるとの便り / 39
  • 郵便で心境を語る、戰地から恩人へ感謝の數々 / 41
  • 至誠を捧げて血書嘆願、國防献金 / 48

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 司法保護叢書
著作者等 全日本司法保護事業聯盟
書名ヨミ シホウ ホゴ ソウショ
巻冊次 第14輯 (一死報国戦場の華)
出版元 全日本司法保護事業聯盟
刊行年月 昭13
ページ数 51p
大きさ 21cm
全国書誌番号
46056356
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想