農民戦線のために

伊藤律 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序文 / 1
  • 第一篇 農民戰線の展開
  • 一 民主人民戰線下における農民戰線の動向 / 3
  • 1 農民戰線の擴大 / 3
  • 2 强權反對鬪爭を通ずる運動の昂揚と農民戰線統一の進展 / 10
  • 3 民主人民戰線における農民鬪爭 / 16
  • 二 新しき段階に立つ農民運動 / 23
  • 1 新しい戰いの段階へ / 23
  • 2 改正農調法に反對したのは勞働者黨のみ / 26
  • 3 强權供出反對鬪爭の意義 / 31
  • 4 直接に權力との鬪爭の段階へ / 34
  • 三 民主主義革命下の農民鬪爭 / 37
  • 1 政治の危機と農業問題 / 37
  • 2 農民鬪爭の發展と激化 / 42
  • 3 農民戰線の擴大と革命化 / 47
  • 4 民主革命と農業問題 / 52
  • 四 農民戰線の統一と强化のために / 56
  • 1 農民の組織はなぜ統一されねばならないのか? / 56
  • 2 何が統一を妨げているのか? / 60
  • 3 正しく强い統一のために / 65
  • 五 戰線强化と熾烈化する鬪爭 農業革命か地主的改革か / 70
  • 1 農民運動の組識形態は農民委員會 / 70
  • 六 反動攻勢と農民戰線 / 76
  • 1 反動攻勢始まる / 76
  • 2 反動攻勢は地主支配の最後のあがき / 80
  • 3 反動攻勢に抗する農民運動 / 82
  • 4 分烈主義者の策動 / 84
  • 七 農民戰線の分裂と統一 / 87
  • 1 農民戰線の發展 / 87
  • 2 農民組織の階級的な性格 / 90
  • 3 かかる分立の責仕は誰にあるのか / 93
  • 4 政治情勢と戰線の統一 / 97
  • 八 農民運動における基本的な偏向と土地綱領 / 101
  • 日本共産黨土地制度改革具體案 / 103
  • 第二篇 食糧問題
  • 一 現下の農村問題と食糧問題 / 107
  • 二 突破對策としての人民管理 / 115
  • 1 食糧危機を救うものは / 115
  • 2 食糧危機を救う人民管理 / 117
  • 3 人民的な食糧鬪爭へ / 121
  • 三 食糧危機は突破できるか / 123
  • 1 食糧はないのか / 123
  • 2 危機解決の道、人民管理 / 127
  • 3 食糧鬪爭は權力との戰ひ / 130

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 農民戦線のために
著作者等 伊藤 律
書名ヨミ ノウミン センセン ノ タメニ
書名別名 Nomin sensen no tameni
出版元 研進社
刊行年月 1948
ページ数 132p
大きさ 19cm
NCID BN14547237
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52012715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想