軍犬と訓練  上巻

藤村高 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一編 軍犬槪論
  • 第一章 軍犬及び軍用犬 / 3
  • 第二章 軍犬と戰爭 / 4
  • 第三章 平時準備 / 12
  • 第四章 軍犬の役務 / 13
  • 附 討伐、犬、犬 / 16
  • 第二編 訓練總論
  • 第一章 通則 / 23
  • 第一節 訓練の目的 / 23
  • 第二節 訓練の原理 / 25
  • 第三節 訓練の方針を定めよ / 30
  • 第四節 訓練法並びに選定條件 / 38
  • 第五節 形式訓練に就いて / 43
  • 第六節 訓練上の諸注意 / 47
  • 第七節 賞及び罰に就いて / 66
  • 第八節 訓練の最適年令 / 76
  • 第九節 牝牡何れが訓練に適するか / 79
  • 第十節 命令と合圖 / 83
  • 第十一節 訓練は何時何所でやる / 85
  • 第十二節 課目の選定 / 92
  • 第十三節 課目の進め方 / 97
  • 第十四節 惡癖の矯正に就いて / 99
  • 第十五節 訓練方式に就いて / 102
  • 第二章 訓練から見た心理學的考察 / 107
  • 第三章 遺傳か敎育か / 120
  • 第四章 習性と訓練 / 123
  • 第五章 機會訓練の効果 / 126
  • 第六章 理論と實際 / 127
  • 第七章 訓練は誰にも出來るか 訓練者の資格 / 128
  • 第八章 訓練所に關する知識 / 134
  • 第九章 嗅覺作業に就いて / 138
  • 第十章 嗅覺機能に就いて / 145
  • 第十一章 臭氣の本質と消滅の原因 / 146
  • 第三編 訓練實施並びに使役法
  • 第一章 訓育及躾 / 151
  • 第一節 訓育に就いて / 151
  • 第二節 訓育實施 / 158
  • 第三節 搜索訓育 / 175
  • 第二章 初級訓練 / 177
  • 第一節 服從訓練 / 177
  • 第二節 熟練性訓練 / 242
  • 第三節 馴致訓練 / 257
  • 第四節 嗅覺訓練 / 264
  • 第三章 使役法 / 297

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 軍犬と訓練
著作者等 藤村 高
書名ヨミ グンケン ト クンレン
書名別名 Gunken to kunren
巻冊次 上巻
出版元 興隆社
刊行年月 昭11
ページ数 312p 肖像
大きさ 19cm
全国書誌番号
46050381
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想