淀川左岸水害予防組合誌  後編

淀川左岸水害予防組合 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第五編 淀川の出水及其の豫報 / 1
  • 第一章 河川の河狀、水位、流量及雨量 / 1
  • 第一項 河川の河狀及水位 / 1
  • 第一節 地勢及流域 / 1
  • 第二節 淀川の水位 / 12
  • 第三節 水面勾配 / 31
  • 第二項 流量及雨量 / 40
  • 第一節 流量 / 40
  • 第二節 各水位標の水位と流量との關係 / 44
  • 第三節 雨量 / 50
  • 第二章 低氣壓が淀川流域に及ぼす影響 / 55
  • 第一項 低氣壓と淀川出水の關係 / 55
  • 第一節 低氣壓進路の調査 / 56
  • 第二節 低氣壓の進路に因る流域內の雨量分布 / 57
  • 第三節 低氣壓の進路及種類と增水との關係 / 64
  • 第二項 一降雨後淀川の一地點の水位が最高に達するまでの所要時間 / 67
  • 第一節 低氣壓と加茂、枚方兩水位標の强雨晴後所要時間との關係 / 69
  • 第二節 降雨初期より枚方標の所要時間と低氣壓との關係 / 71
  • 第三節 降雨量の時間的變化が加茂、枚方兩水位標の强雨晴後所要時間に及ぼす影響 / 73
  • 第四節 低氣壓と天龍寺水位標强雨晴後の所要時間との關係 / 74
  • 第五節 降雨初期より天龍寺標の所要時間と低氣壓との關係 / 75
  • 第六節 降雨量の時間的變化が天龍寺標の所要時間に及ぼす影響 / 77
  • 第七節 一降雨中最强雨時より一地點の水位が最高に達するまでに要する時間卽ち所要時間に就ての硏究 / 78
  • 第三章 雨量と水位及三水位標間の關係其他 / 83
  • 第一項 雨量と水位との關係 / 83
  • 第一節 加茂標に對する降雨時間 / 87
  • 第二節 木津川流域に於ける雨量と加茂標增加水位との關係 / 88
  • 第三節 木津川流域に於ける雨量と加茂標增加流量との關係 / 93
  • 第四節 天龍寺標に對する降雨時間 / 96
  • 第五節 桂川流域に於ける雨量と天龍寺標增加水位との關係 / 98
  • 第六節 桂川流域に於ける雨量と天龍寺標增加流量との關係 / 100
  • 第二項 加茂標、天龍寺標及枚方標の水位關係 / 103
  • 第三項 淀川の出水と水防並に年雨量と增加水位との關係 / 104
  • 第四項 洪水波進行速度及時間 / 105
  • 第四章 結論 / 112
  • 追補 大正六年淀川右岸大塚破堤復舊工事の現况 / 116
  • 附 治水年表及木津川淀川維持工事と淀川低水工事計畫 / 143

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 淀川左岸水害予防組合誌
著作者等 淀川左岸水害予防組合
書名ヨミ ヨドガワ サガン スイガイ ヨボウ クミアイシ
巻冊次 後編
出版元 淀川左岸水害予防組合
刊行年月 昭和4-6
ページ数 5冊 (附録図, 表共)
大きさ 23cm
全国書誌番号
47016990
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想