9・11の標的をつくった男 : 天才と差別-建築家ミノル・ヤマサキの生涯

飯塚真紀子 著

反逆の人、嫉妬の人、非道の人、プレーボーイ、感激屋。差別されながらアメリカ建築界をのし上がった男の軌跡。在米ジャーナリストが綿密な取材で明らかにした真実とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アメリカに渡った兄弟
  • シアトルのスラム暮らし
  • アラスカの"キャナリー・ボーイ"
  • 建築家ヤマサキの誕生
  • 空のグランド・セントラル駅
  • 「静寂と歓喜」に目覚めた日本との出合い
  • 光と影のマクレガー
  • 摩天楼への道
  • 離婚、そして再婚
  • 世界貿易センタービルという混沌
  • 葛藤する巨塔
  • 栄光と引きかえに壊れた家庭
  • サウジ・コネクション
  • 生涯をかけた仕事
  • 死してなお

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 9・11の標的をつくった男 : 天才と差別-建築家ミノル・ヤマサキの生涯
著作者等 飯塚 真紀子
書名ヨミ 9 11 ノ ヒョウテキ オ ツクッタ オトコ : テンサイ ト サベツ ケンチクカ ミノル ヤマサキ ノ ショウガイ
出版元 講談社
刊行年月 2010.8
ページ数 364p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-213411-8
NCID BB03267074
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21816532
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想