赤軍の全貌 : 其の戦略と巨頭を語る

三島康夫 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 赤軍の戰略 / 5
  • 一 赤軍と將來戰 / 5
  • 二 赤軍の戰爭論 / 10
  • 三 赤軍の對將來戰觀 / 17
  • 四 赤軍の戰略論 / 21
  • 五 傳統の消粍戰理論 / 25
  • 六 殲滅戰理論の勝利 / 30
  • 七 少數軍か大衆軍か / 36
  • 八 赤軍が誇る『深き戰術』 / 45
  • 九 極東軍備の意義 / 54
  • 赤軍の巨頭を語る / 59
  • 一 行詰つた赤軍人事 / 59
  • 二 元帥・ヴオロシロフ / 65
  • 三 元帥・ブデイヨンヌイ / 73
  • 四 元帥・トハチエフスキー / 77
  • 五 元帥・ブリユツヘル / 79
  • 六 其他の人々 / 82

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 赤軍の全貌 : 其の戦略と巨頭を語る
著作者等 三島 康夫
書名ヨミ セキグン ノ ゼンボウ : ソノ センリャク ト キョトウ オ カタル
出版元 今日の問題社
刊行年月 昭和11
ページ数 82p
大きさ 19cm
全国書誌番号
44000154
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想