金融理論の新傾向

新庄博 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 開題 / 1
  • 第二章 近代信用理論 マクラウド・ハーン學說 / 10
  • 第三章 ハーン說反批判 / 30
  • 第四章 附加的信用の性質 預金と貸出の關係 / 51
  • 第五章 信用機構の靜態理論 / 73
  • 第六章 物價水準概念の分裂 生產財價格と消費財價格 / 104
  • 第七章 貯蓄と投資 / 118
  • 第八章 自然利率と市場利率 / 135
  • 第九章 貨幣的景氣理論 銀行信用の不安定性と中立的貨幣の要請 / 160
  • 第十章 貨幣・信用政策の歸趣 / 185

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 金融理論の新傾向
著作者等 新庄 博
書名ヨミ キンユウ リロン ノ シンケイコウ
書名別名 Kin'yu riron no shinkeiko
出版元 甲文堂書店
刊行年月 1937
ページ数 210p
大きさ 19cm
NCID BN10802820
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54008053
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想