家族のための介護入門

岡田慎一郎 著

介護現場に足りないのは、制度準備でも人手でもなく、正しく豊富な情報。介護とひと言でいっても、「半身麻痺」「認知症」「骨折」など症状はさまざまであり、「家庭の収入」「協力できる人員」といった状況も異なる。そのため、解決策も三者三様となる。本書は、介護の前段階で開く家族会議から、ケアマネジャー・ヘルパーとの正しい付き合い方、老人ホームの選び方まで、幅広く網羅。介護をする側、される側、双方の負担軽減を目指す。負担をかけない「古武術介護」の手法も多数掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 介護はなぜ「大変」か
  • 第2章 「介護が必要かも…」その時、あなたは何をする?
  • 第3章 家族に合ったケアプランを作ろう
  • 第4章 介護の負担をできるだけ減らそう
  • 第5章 介護生活で起こりがちなトラブル、その予防と対策
  • 第6章 介護者の身体を護る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族のための介護入門
著作者等 岡田 慎一郎
書名ヨミ カゾク ノ タメノ カイゴ ニュウモン : フタン オ ヘラス セイド ト ギジュツ
書名別名 負担を減らす制度と技術
シリーズ名 PHP新書 685
出版元 PHP研究所
刊行年月 2010.9
ページ数 206p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-79027-5
NCID BB03007073
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21814216
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想