天城の山の物語 : 猫越峠・わさび沢

野木治朗 著

[目次]

  • 目次
  • 題字 内山雨海
  • 野木治朗とその詩人の魂(植木昌一郎)
  • 天城山唄(序にかえて)
  • 猫越峠
  • 第一章 火と霧の中の女 / 25
  • 第二章 槐ひるがえる大陸 / 33
  • 第三章 黒潮の宿命に流されて / 42
  • 第四章 高原の光りの中から / 50
  • 第五章 天城の露の命 / 57
  • 第六章 猫と花とりかぶと / 64
  • 第七章 男心の旅路 / 69
  • 第八章 蝮とムカデと河豚 / 75
  • 第九章 命もやして / 82
  • 第十章 三毛猫が行く闇の峠路 / 90
  • 第十一章 天地に連らなる秘境 / 97
  • 第十二章 氷塊の山に埋れて / 104
  • 第十三章 雪のわらべ唄 / 109
  • 第十四章 ねっこ峠の唄おこる / 116
  • 第十五章 豆州古今史 / 124
  • 第十六章 水恋鳥の鳴く音に散る / 140
  • わさび沢
  • 第一章 天の人と地の人 / 153
  • 第二章 大西風の中から / 172
  • 第三章 狩野川下りの唄 / 196
  • 第四章 赤石颪の中から / 222
  • 第五章 月光になく赤石狼 / 243
  • 第六章 あやめ祭りの誓い / 260
  • 第七章 落魄の詩 / 282
  • 第八章 沈丁花の花ひらく / 315
  • 第九章 夜叉の花に泌みる夕映え / 342
  • 第十章 下田港の大漁唄 / 365
  • 第十一章 花と嵐の沢に / 387
  • あとがき / 405
  • 解説(沼田一老) / 409

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 天城の山の物語 : 猫越峠・わさび沢
著作者等 野木 治朗
書名ヨミ アマギ ノ ヤマ ノ モノガタリ : ネコゴエトウゲ ワサビサワ
出版元 俳句研究社
刊行年月 1964
ページ数 413p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
64011744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想