白の海へ

ジェイムズ・ディッキー 著 ; 高山恵 訳

一九四五年三月、米軍の機銃兵マルドロウが乗り込んだB‐29型爆撃機が東京上空で墜落した。戦禍の異国にひとり投げ出されたマルドロウは、生き延びるために、故郷アラスカで育まれた野性を頼りに列島を北上、北海道を目指す。人を殺して服を奪い、闇に紛れて歩き続ける。白鳥の生肉を食らい、むしった羽根と人骨の針で防寒服を作る。トロッコに潜り込み、護送車を乗っ取ってひたすら北へ-野生動物に化したごとく壮絶な闘いを繰り返した彼は、ついに北海道に渡り、夢に見た白の世界へと辿り着くが…。生と死の物語。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白の海へ
著作者等 Dickey, James
高山 恵
ディッキー ジェイムズ
書名ヨミ シロ ノ ウミ エ
書名別名 To the white sea
シリーズ名 小学館文庫 テ2-1
出版元 小学館
刊行年月 2010.8
ページ数 346p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-09-408498-6
NCID BB03006627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21811887
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想