銀行家の書いた銀行秘話

城南隠士 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 取付から休業まで / 1
  • 二 休業から整理へ / 6
  • 三 人の金でも預れば我が物 / 13
  • 四 不良重役の十二時 / 17
  • 五 不良銀行のからくり / 20
  • 六 貸出のいろ[イロ] / 24
  • 七 銀行本來の目的 / 44
  • 八 二法律案の考案 / 48
  • 九 貨幣の話 / 53
  • 十 銀行の選び方 / 60
  • 〔附〕
  • 財界回顧錄
  • 一 財界波瀾の一投石 / 81
  • 二 有力銀行家會議と緊急大藏省議 / 83
  • 三 銀行の休業續出 / 86
  • 四 一時小康狀態を呈す / 88
  • 五 台銀救濟勅令案の不成立 / 91
  • 六 財界混乱狀態裡に政友會內閣成立す / 94
  • 七 財界の混乱を救ふ道、モラトリアムの一途のみ / 96
  • 八 再び樞府會議開かる / 98
  • 九 モラトリアムの內容發布後の財界大觀 / 101

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 銀行家の書いた銀行秘話
著作者等 城南隠士
書名ヨミ ギンコウカ ノ カイタ ギンコウ ヒワ
書名別名 Ginkoka no kaita ginko hiwa
出版元 開明社
刊行年月 昭和2
ページ数 108p
大きさ 19cm
全国書誌番号
44009267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想