臨検犯捜査必携

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一 總論
  • 一 緖言 / 1
  • 二 搜査資料の蒐集 / 2
  • 三 判斷推理 / 11
  • 四 捜査方法 / 18
  • 五 取調 / 30
  • 六 現場臨檢に要する携帶品 / 44
  • 七 檢證調書記述要領 / 45
  • 八 現場指紋及足跡採取方法 / 47
  • 第二 各論
  • 一 殺人 / 50
  • 二 放火 / 67
  • 三 强盜 / 64
  • 四 窃盜 / 86
  • 第三 書式及手口解說
  • 一 書類様式 / 107
  • 二 犯罪手口類別解說 / 145
  • 第四 法醫學槪要
  • 一 窒息死2火傷、凍死、飢死3創傷4初生兒の死5人体圖 / 168
  • 二 假死眞死の區別及急救法 / 187
  • 附錄 關係條文

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 臨検犯捜査必携
著作者等 愛媛県警察部
書名ヨミ リンケンハン ソウサ ヒッケイ
出版元 愛媛県警察部刑事課
刊行年月 昭和4
ページ数 228p
大きさ 13cm
全国書誌番号
44057088
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想