西洋史とキリスト教 : ローマ帝国からフランス革命まで

黒川知文 著

大事なポイントを一冊で把握。ローマ帝国からフランス革命まで、宗教改革を中心とした西洋史とキリスト教の、切っても切れない関係をまとめたコンパクトでわかりやすい概説書。豊富な図版と資料入り。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ローマ帝国とキリスト教
  • 第2章 西洋中世の世界
  • 第3章 宗教改革の時代
  • 第4章 英国宗教改革とピューリタン革命
  • 第5章 信仰復興とアメリカ独立革命
  • 第6章 フランス革命とキリスト教
  • 終章 整理と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋史とキリスト教 : ローマ帝国からフランス革命まで
著作者等 黒川 知文
書名ヨミ セイヨウシ ト キリストキョウ : ローマ テイコク カラ フランス カクメイ マデ
出版元 教文館
刊行年月 2010.6
ページ数 328, 11p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7642-6928-6
NCID BB0267994X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21871996
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想