満洲帝国主要法令解説

長谷鎮広 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序說
  • 組織法
  • 第一章 組織法の制定 / 27
  • 第二章 組織法の特色 / 20
  • 第三章 皇帝 / 32
  • 第四章 皇帝の親裁事項 / 37
  • 第五章 參議府 / 47
  • 第六章 立法院 / 50
  • 第七章 國務院 / 57
  • 第八章 法院 / 61
  • 第九章 附則 / 69
  • 人權保障法
  • 第一章 人權保障法の制定 / 71
  • 第二章 人權保障法の內容 / 72
  • 帝位繼承法
  • 第一章 帝位繼承法の制定 / 83
  • 第二章 帝位繼承法の內容 / 83
  • 民法
  • 第一章 民法の制定 / 87
  • 第二章 民法總則 / 91
  • 第三章 物權法 / 107
  • 第一節 物權法(第一部) / 107
  • 第二節 擔保物權法 / 136
  • 第四章 債權法 / 142
  • 第一節 債權法總論 / 142
  • 第二節 債權法各論 / 153
  • 商法
  • 第一章 商法の制定 / 168
  • 第二章 商人通法 / 171
  • 第三章 會社法 / 184
  • 第四章 運送法 / 187
  • 第五章 倉庫法 / 189
  • 第六章 海商法 / 190
  • 第七章 手形法 / 192
  • 第八章 小切手法 / 192
  • 刑法
  • 第一章 刑法の制定 / 194
  • 第二章 刑法總則 / 196
  • 第三章 刑法各則 / 226
  • 第四章 滿洲國刑法と日本人 / 251
  • 刑事訴訟法
  • 第一章 刑事訴訟法の制定 / 254
  • 第二章 刑事訴訟に關する原則 / 256
  • 第三章 訴訟の主體並に關係人 / 263
  • 第四章 强制處分 / 277
  • 第五章 犯罪の搜査 / 282
  • 第六章 公判 / 287
  • 第七章 上訴 / 294
  • 第八章 非常手續 / 297
  • 第九章 特殊手續 / 298
  • 第十章 附帶私訴 / 300
  • 違警罪處罰令、違警罪卽決例
  • 第一章 違警罪處罰令、違警罪卽決例の制定 / 302
  • 第二章 違警罪處罰令の內容 / 303
  • 第三章 違警罪卽決例の內容 / 303
  • 公文程式令等
  • 第一章 公文程式令の制定 / 308
  • 第二章 公文程式令の內容 / 308
  • 國務院官制 國務院各部官制
  • 第一章 國務院官制等の制定 / 315
  • 第二章 國務院 / 315
  • 第三章 國務總理大臣 / 320
  • 第四章 各部大臣 / 325
  • 文官令
  • 第一章 文官令の制定 / 331
  • 第二章 文官令の內容 / 332
  • 國兵法
  • 第一章 國兵法の制定 / 339
  • 第二章 國兵法の內容 / 341
  • 恩赦令
  • 第一章 恩赦令の制定 / 345
  • 第二章 恩赦令の內容 / 346
  • 法院組織法
  • 第一章 法院組織法の制定 / 350
  • 第二章 法院の種類組織 / 351
  • 第三章 法院の管轄事項 / 353
  • 第四章 檢察廳 / 358
  • 第五章 職員 / 360
  • 滿日司法事務共助法
  • 第一章 滿日司法事務共助法の制定 / 364
  • 第二章 滿日司法事務共助法の內容 / 365
  • 律師法
  • 第一章 律師法の制定 / 369
  • 第二章 律師法の內容 / 370

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 満洲帝国主要法令解説
著作者等 大谷 美隆
長谷 鎮広
書名ヨミ マンシュウ テイコク シュヨウ ホウレイ カイセツ
書名別名 Manshu teikoku shuyo horei kaisetsu
出版元 清水書店
刊行年月 1940
ページ数 375p
大きさ 19cm
NCID BA30571252
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60010803
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想