保健上より見たる深夜業廃止と其限界点に就て : 我国情に適切なる工場法再改正案

実業同志会調査部 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 / 1
  • はしがき / 1
  • 一 勞働者保護上注意すべき實際問題 / 1
  • 二 再改正案と其必要 / 5
  • 三 再改正案と國際勞働關係 / 11
  • 四 實驗調査上の參考事項 / 15
  • 五 體溫實驗結果 / 19
  • 六 冬季體重實驗結果 / 31
  • 七 夏季體重實驗結果 / 36
  • 八 身體發育程度の調査結果 / 42
  • 九 生理的諸實驗結果の綜合的考察 / 45
  • 一〇 勞働者自身の體驗調査結果 / 49
  • 一一 此研究結果より見たる再改正案 / 55
  • 一二 再改正案と過渡的二交代制との保健上の適否 / 60
  • 一三 勞働者の實際生活と心理狀態とより見たる各就業制の長短 / 65
  • 一四 看過すべからざる過渡的規定の缺點 / 69

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 保健上より見たる深夜業廃止と其限界点に就て : 我国情に適切なる工場法再改正案
著作者等 実業同志会
実業同志会調査部
書名ヨミ ホケンジョウ ヨリ ミタル シンヤギョウ ハイシ ト ソノ ゲンカイテン ニ ツイテ : ワガ コクジョウ ニ テキセツナル コウジョウホウ サイ カイセイアン
シリーズ名 実同調査資料 ; 14
出版元 実業同志会
刊行年月 昭和4
ページ数 76p
大きさ 23cm
全国書誌番号
44022431
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想