世界で一番やさしい腎臓病

飯野靖彦 著

腎臓のはたらきから、知らないと怖いさまざまな疾患、その治療や予防対策までスラスラわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 腎臓を悪化させる病気とは(年々増加し続ける腎臓病-腎臓病は自覚症状が少ない!
  • 急激に進行する急性腎障害-急性腎障害の原因と進行度 ほか)
  • 2 腎臓病のサインと諸症状(腎臓病は尿の状態でわかる-尿の色の変化と混濁は要注意
  • 排尿の異変に気づいたら…-頻尿や尿閉は腎臓病の兆候!! ほか)
  • 3 腎臓病の検査と診断(尿検査からわかる腎臓の状態-血尿やタンパク尿は危険な信号
  • 血液検査でわかる腎臓の状態-血液の一般検査と生化学検査 ほか)
  • 4 疾患別の原因と病態を知る(糸球体で炎症が起きている!?-糸球体腎炎の種類と症状
  • 日本人に多い「IgA腎症」-IgA腎症は免疫反応が原因 ほか)
  • 5 知って安心腎臓病の治療と最新情報(なぜ透析療法が必要なのか?-透析は腎臓の働きを代替する
  • 血液透析をはじめる前の準備-血液透析のしくみと合併症 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界で一番やさしい腎臓病
著作者等 飯野 靖彦
書名ヨミ セカイ デ イチバン ヤサシイ ジンゾウビョウ
書名別名 The simplest in the world Kidney disease
シリーズ名 知ってなおすシリーズ
出版元 エクスナレッジ
刊行年月 2010.7
ページ数 199p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7678-1005-8
NCID BB03015344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21808800
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想