学校体操指導要訣

杉本正信 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 姿勢 / 1
  • 第一節 人生と姿勢 / 1
  • 第二節 姿勢と體操 / 3
  • 第三節 良い姿勢と身心 / 3
  • 第四節 姿勢の要領 / 6
  • 第五節 姿勢と脊柱 / 10
  • 第六節 姿勢の矯正 / 13
  • 第二章 體操の指導 / 17
  • 第一節 敎師と指導法 / 17
  • 第二節 身體檢査 / 18
  • 第三節 敎材配合順序 / 20
  • 第四節 新敎材と練習敎材 / 20
  • 第五節 運動の要領 / 23
  • 第六節 運動進步の要件 / 28
  • 第七節 運動量程度の推知 / 31
  • 第八節 體操に於ける各運動の敎材系統 / 35
  • 第三章 練習經濟 / 43
  • 第一節 精神の注意集中 / 43
  • 第二節 身體練習と習慣 / 44
  • 第三節 體操と氣分 / 47
  • 第四節 號令及告諭 / 50
  • 第五節 團體指導と個別指導 / 53
  • 第六節 運動に於ける隊形 / 55
  • 第七節 外傷豫防 / 56
  • 第四章 規律訓練の根本義 / 58
  • 第一節 無爲自然 / 58
  • 第二節 自然的規律 / 60
  • 第三節 特殊的規律 / 62
  • 第四節 訓練法 / 65
  • 第五章 體操器械 / 70
  • 第一節 器械の目的 / 70
  • 第二節 器械の設備 / 70
  • 第三節 器械の配置 / 72
  • 第四節 器械取扱の訓練 / 73
  • 第五節 器械取扱の規定 / 74
  • 第六節 器械の使用に關する事項 / 74
  • 第七節 器械に就いての注意 / 74
  • 第八節 器械の準備並に整理 / 76
  • 第六章 遊戲の意義 / 77
  • 第七章 遊戲の起源 / 79
  • 第一節 勢力過剩說 / 80
  • 第二節 休養說 / 82
  • 第三節 本能說 / 83
  • 第四節 遺傳說 / 84
  • 第五節 諸說の概括 / 85
  • 第八章 遊戲と本能 / 89
  • 第一節 人間の本能 / 89
  • 第二節 本能の分類及び數 / 91
  • 第三節 遊戲成立の要素 / 91
  • 第四節 遊戲の種類 / 95
  • 第九章 遊戲と仕事との關係 / 97
  • 第十章 遊戲の發達と兒童 / 101
  • 第一節 兒童期に於ける運動 / 101
  • 第二節 遊戲と年齡との關係 / 103
  • 第十一章 競技の能率 / 108
  • 第一節 チームワオークの價値 / 108
  • 第二節 バスケツトボールに於けるフオーアメーシヨン / 109
  • 第十二章 競技に伴ふ弊害と其の救濟策 / 111
  • 第一節 競技の弊害 / 111
  • 第二節 競技弊害の救濟策 / 113
  • 第十三章 球技の指導 / 115
  • 第一節 球技は人類の要求 / 115
  • 第二節 球技の實際的考察 / 117
  • 第三節 球技の分類 / 120
  • 第四節 ボールの取扱 / 126
  • 第五節 ボール爭奪に於ける身體の諸動作 / 150
  • 第十四章 遊戲及競技實施上の基礎要件 / 157
  • 第十五章 運動に關する衞生 / 161
  • 第一節 時間 / 161
  • 第二節 運動場 / 161
  • 第三節 溫度と暖房 / 164
  • 第四節 換氣 / 164
  • 第五節 淸潔 / 164
  • 第六節 服裝 / 165

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 学校体操指導要訣
著作者等 杉本 正信
杉本 正信 体育
書名ヨミ ガッコウ タイソウ シドウ ヨウケツ
書名別名 Gakko taiso shido yoketsu
出版元 日本体育学会
刊行年月 昭和2
ページ数 166p
大きさ 20cm
NCID BA49899206
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
44001719
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想