世界経済と日本国民経済の構造

森下二次也 著

日本学術振興会第77委員会報告

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序 豊崎稔
  • はしがき
  • 第一章 世界經濟的環境と國民經濟構造 / 1
  • 一 國民經濟構造構想の諸條件 / 1
  • 二 國民經濟と國際的環境との關係一般=環境適合の理論 / 2
  • 三 環境適合の主體と客體 / 6
  • 第二章 日本國民經濟の對外依存性 / 9
  • 一 過去における對外依存性 / 9
  • 二 將來的依存性に關する外務省の測定 / 13
  • 三 外務省案の批判 / 18
  • 第三章 世界經濟參加の條件とわが國經濟構造 / 22
  • 一 經濟の平和化 / 22
  • 二 經濟の民主化 / 24
  • 三 世界經濟への貢献性 / 27
  • 第四章 世界政治情勢とわが國經濟構造 / 29
  • 一 小國獨立の可能性=國際連合 / 29
  • 二 大國の態度特に米ソ關係 / 31
  • 三 政治情勢の影響力と構造適應 / 33
  • 第五章 世界經濟の組織化とわが國經濟構造 / 37
  • 一 世界經濟の組織化 / 37
  • 二 ブレトンウツズ協定成立の背景とその內容 / 38
  • 三 國際貿易機構案の內容とその將來 / 42
  • 四 世界經濟組織化の影響力と構造適應 / 45
  • 第六章 世界經濟の構造差とわが國經濟構造 / 55
  • 一 世界經濟の構造變動 / 55
  • 二 アメリカ生產力の飛躍 / 57
  • 三 中國の工業化 / 62
  • 四 印度の工業化 / 70
  • 五 アメリカ生產力發展の影響力と構造適應 / 73
  • 六 東南洋工業化の消極的影響力と構造適應 / 77
  • 七 東南洋工業化の積極的影響力と構造適應 / 84
  • 補論(一) 將來的構造實現の諸條件 / 92
  • 一 客體的基本條件としての生產設備 / 92
  • 二 賠償問題の視點 / 103
  • 補論(二) 戰後經濟動向の構造背離性 / 115
  • 一 戰後貿易の特殊性 / 115
  • 二 戰後國內經濟の動向 / 123
  • 三 構造背離性の根因 / 130

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 世界経済と日本国民経済の構造
著作者等 森下 二次也
書名ヨミ セカイ ケイザイ ト ニホン コクミン ケイザイ ノ コウゾウ
出版元 白鯨書房
刊行年月 1948
ページ数 134p
大きさ 22cm
NCID BA41255946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
50006824
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想