三井・三菱物語

岩井良太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 三井財閥物語
  • 第一章 三百年の三井家 / 1
  • 一 三井家の先祖 / 1
  • 雲の上の三井 / 1
  • 世界最古の財閥 / 8
  • 二 道長から近江源氏まで / 11
  • 三 三井高俊、武を棄て町人となる / 13
  • 四 三井八郎兵衛の奇才 / 16
  • 五 八郎兵衞、三井王國の礎を築く / 19
  • 六 三井家の家憲 / 27
  • 七 新家憲の制定 / 32
  • 八 三井家遺聞 / 38
  • 第二章 三井の番頭政治 / 45
  • 一 番頭政治の特色 / 45
  • 二 過去の巨頭政治 / 49
  • 三 維新時代の功臣 / 51
  • 三野村利右衞門 / 51
  • 四 三井膨脹時代の柱石 / 53
  • 中上川彦次郞および其の幕僚 / 53
  • 五 益田孝および其の幕將 / 64
  • 六 三井鑛山と團琢麿 / 73
  • 第三章 三井王國の事業網 / 83
  • 一 三井系事業支配の組織 / 83
  • 三井合名とその直系會社 / 85
  • 三井合名の傍系會社 / 92
  • 三井合名の關係會社 / 95
  • 二 金融資本による產業支配 / 98
  • 三井物產による事業支配 / 105
  • 三井王國の人的支配網 / 106
  • 第四章 日本財界における三井財閥の地位 / 113
  • 一 產業別に見た三井系事業の優越性 / 113
  • 二 三井合名論 / 120
  • 合名の機能 / 120
  • 合名の沿革 / 121
  • 稅金囘避機關としての合名 / 123
  • 三井憲法の執行機關としての合名會社 / 127
  • 資本蓄積及びその集約的運用機關としての合名會社 / 129
  • カムフラージ政策機關としての合名會社 / 134
  • 經濟參謀本部としての合名會社 / 137
  • 合名の直系事業 / 138
  • 三 三井物產論 / 155
  • 謎の物產 / 155
  • 組織 / 158
  • 事業 商品販賣業 / 162
  • 部門別に見た物產の事業 / 165
  • トラストとしての三井物產 / 171
  • 物產の功罪と方向轉換論 / 175
  • 四 三井銀行論 / 180
  • 發展の槪要 / 180
  • 單獨銀行として發展 / 184
  • 金融資本としての三井銀行資本 / 186
  • 三井銀行と池田成彬 / 187
  • 五 三井鑛山論 / 207
  • 財閥の基本としての重工業の重要性 / 207
  • 沿革と現狀 / 210
  • トラストとしての三井鑛山 / 212
  • 三井鑛山の支配事業 / 218
  • 第五章 三井財閥の總評 / 221
  • 日本資本主義の膨脹と三井財閥 / 221
  • 政治支配者としての三井財閥 / 223
  • 三井財閥の方向轉換 / 227
  • 三菱財閥物語
  • 第一章 創業主、岩崎彌太郞 / 235
  • 一 快傑、彌太郞 / 235
  • 後藤象二郞と岩崎彌太郞 / 239
  • 二 三菱會社の創業成る / 245
  • 三 三菱の郵便蒸汽船會社征服 / 255
  • 四 三菱の外國汽船會社征服 / 261
  • 五 三菱財閥の形成時代に入る / 265
  • 六 東京風帆會社の出現 / 268
  • 七 日本郵船會社の成立 / 269
  • 第二章 三菱財閥の事業網 / 283
  • 一 資本的支配網の大要 / 283
  • 二 三菱合資および岩崎家資本の支配事業 / 285
  • 三菱の傍系および準支配事業 / 288
  • 三 金融資本による事業支配 / 291
  • 四 三菱王國の人的支配網 / 294
  • 第三章 三菱系主要事業とその主腦者 / 299
  • 一 東京海上火災と各務謙吉 / 299
  • 世界一の海上保險會社 / 299
  • 野武士、各務謙吉 / 301
  • 碁と各務 / 302
  • 金融資本家としての各務 / 304
  • 三井、三菱の對立 / 305
  • 各務配下の金融資本 / 307
  • 東京海上の勢力 / 308
  • 保險資產の運用に新紀元 / 311
  • 郵船社長としての各務 / 312
  • 郵船の整理斷行 / 317
  • 組織的頭腦の持ち主 / 319
  • 各務と信託會社 / 321
  • 池田と各務 / 322
  • 二 三菱鑛業とその首腦者 / 323
  • 三 三菱銀行とその首腦者 / 330
  • 四 三菱重工業とその首腦者 / 335
  • 五 三菱地所部 / 339
  • 第四章 三菱財閥の總評 / 343
  • 一 三菱財閥における軍需產業の重要性 / 343
  • 二 人物配置から見た三井と三菱との比較 / 347
  • 三 三菱財閥の轉向問題 / 349

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 三井・三菱物語
著作者等 岩井 良太郎
書名ヨミ ミツイ ミツビシ モノガタリ
出版元 千倉書房
刊行年月 昭和9
版表示 新訂普及版
ページ数 350p
大きさ 19cm
NCID BN0909304X
BN14178254
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47021556
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想