俺は死ぬまで映画を観るぞ

四方田犬彦 著

観たいものを観、スクリーンに対峙するだけで充分ではないか。ただただ世界中の映画をなりふりかまわず観まくってきた映画研究家が、17年ぶりに刊行する映画時評集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1985‐1993(ミツバチの巣箱を出て-エリセとの対話
  • 神はBBを創りたもう ほか)
  • 1994‐2000(セイジュン!
  • 在日を喜劇にする-『月はどっちに出ている』 ほか)
  • 2001‐2005(銀幕のアリス
  • 原節子の思い出 ほか)
  • 2006‐2007(三池崇史DOA
  • I SAW HER STANDING THERE ほか)
  • 2008‐2010(抑圧と服喪-『牡牛座』
  • 完結されざるもの-『実録・連合赤軍』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 俺は死ぬまで映画を観るぞ
著作者等 四方田 犬彦
書名ヨミ オレ ワ シヌ マデ エイガ オ ミルゾ
出版元 現代思潮新社
刊行年月 2010.7
ページ数 405p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-329-00465-9
NCID BB02925751
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21802239
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想