能率叢書  [第2]

坂本重關著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 一 產業合理化と中小商工者業の金融難 / 1
  • 1 金解禁の實果は產業合理化 / 1
  • 2 わが國中小商工業者の金融難 / 5
  • 3 各種の金融關係法律の改正 / 11
  • 4 產業合理化難はその金融難から / 17
  • 5 中小商工業者の金融機關とモリスプラン銀行 / 20
  • 二 借金の必要と借金の權利 / 25
  • 1 高利貸 / 25
  • 2 小額資金に對する需要增加 / 30
  • 3 都會の借手と地方の借手 / 31
  • 4 俸給生活者も借金の權利を有す / 32
  • 5 健全なる金融には營利主義が肝要 / 34
  • 6 高利貸に代るべき組織 / 35
  • 7 對人信用を行ふ根據 / 37
  • 三 アーサー・ジェー・モリス / 40
  • 1 ヨーロッパに於ける庶民銀行 / 40
  • 2 その他の共同主義的銀行組織 / 43
  • 3 共同主義的銀行とモリスプランとの比較 / 44
  • 4 モリスプランとスコットランドのキヤシュクレヂッドとの比較 / 45
  • 5 アメリカにおける共同主義 / 47
  • 四 モリスプランの槪要 / 49
  • 1 フィデリテイ・セイビングス・アンド・トラスト・コンパニイ / 49
  • 2 モリスプランによる借手の保證人 / 53
  • 3 モリスプランによる貸付方法の原案 / 54
  • 4 債務不履行に對する處置 / 57
  • 5 モリスプランにおける流動資本の源泉 / 58
  • 6 モリスプランによる貸付方法の原案に對する修正 / 59
  • 五 モリスプランの發展 / 61
  • 1 アトランタ・ローン・ヱンド・セイビングス・コンパニイ / 61
  • 2 その他のモリスプラン銀行の設立 / 62
  • 3 勤勞金融會社の設立 / 65
  • 4 勤勞金融會社の目的 / 66
  • 5 この新企業の背後にある人々 / 68
  • 6 この會社の營業方針について / 70
  • 7 勤勞金融會社とモリスプラン銀行との契約關係 / 71
  • 8 親會社と地方所在會社との上記以外の關係 / 72
  • 9 ニユヨーク・モリスプランの會社の設立 / 74
  • 10 ニユヨーク・モリスプラン會社の發展 / 75
  • 11 モリスプランに對する法律的批判 / 78
  • 12 その他のモリスプラン銀行の設立 / 80
  • 六 勤勞金融會社の附隨事業 / 82
  • 1 自動車販賣金融 / 82
  • 2 勤勞手形割引會社の設立 / 83
  • 3 モリスプランの借手に對する保險計畫 / 84
  • 4 モリスプラン保險會社の設立 / 86
  • 5 この保險會社の發展 / 89
  • 2 證券會社の設立 / 90
  • 7 アメリカ・モリスプラン・コーポレーション / 92
  • 8 モリスプラン銀行家協會 / 93
  • 七 小賣商業手形及び割賦手形割引 / 96
  • 1 モリスプランによる商業手形割引方法 / 96
  • 2 商業手形割引の實例 / 99
  • 3 モリスプランによる電氣器具販賣方法 / 102
  • 4 モリスプランによる商業手形割引の利益 / 104
  • 5 小賣商業手形割引の行はるゝ範圍 / 107
  • 6 保證貸付 / 109
  • 八 セントルイス勤勞貸付會社 / 111
  • 1 勤勞貸付會社と勤勞貯蓄信託會社との合同 / 111
  • 2 セントルイスにおける勤勞銀行 / 114
  • 3 勤勞貸付會社の貸付方法 / 115
  • 4 借手と保證人とに對する調査 / 118
  • 5 その貸付許可について / 120
  • 6 貯蓄預金勘定 / 123
  • 7 未收入勘定取扱方法 / 124
  • 8 モリスプランの貸付に對する資本家の協力 / 126
  • 9 モリスプランの投資方法に對する資本家の理解 / 129
  • 10 モリスプランによる第二抵當權附貸付 / 130
  • 九 デトロイト・モリスプラン勤勞銀行 / 133
  • 1 對人貸付信用 / 133
  • 2 擔保附貸付 / 137
  • 3 不動產抵當貸付 / 140
  • 一〇 會社設立に關する法律 / 141
  • 1 モリスプラン銀行を取締る州の法律 / 141
  • 2 ノースカロライナ洲における勤勞銀行法 / 144
  • 一一 モリスプランに對する統計的研究 / 147
  • 1 モリスプラン銀行の發展とその分布 / 147
  • 2 モリスプラン銀行の營業狀態 / 155
  • 3 モリスプラン銀行の平均貸付金額 / 157
  • 4 モリスプラン投資證券の平均額 / 161
  • 5 モリスプランの貸付に對する分析 / 162
  • 6 囘收不能による損失 / 164
  • 7 借手の素質 / 165
  • 8 モリスプラン銀行の借手に關する統計 / 166
  • 一二 モリスプランに對する批判 / 172
  • 1 モリスプランは現在の銀行制度においてその職能を果しつゝあるか / 172
  • 2 モリスプラン銀行は社會の要望する金融組織であるか / 175
  • 3 モリスプランと商業銀行との競爭 / 178
  • 4 モリスプラン銀行の利率に對する根據 / 183
  • 5 商業銀行における勤勞貸付部 / 185
  • 6 モリスプランの定期的支拂方法に對する批評 / 188
  • 7 モリスプランの利潤 / 191
  • 8 モリスプランは借手を眞に利益しつゝあるか / 193
  • 9 割賦購買について / 196
  • 10 モリスプランの完成 / 198
  • 11 結語 / 199

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 能率叢書
著作者等 坂本 重関
書名ヨミ ノウリツ ソウショ
書名別名 中小商工業者の金融策

Noritsu sosho
巻冊次 [第2]
出版元 同文館
刊行年月 昭和6
ページ数 208p
大きさ 20cm
NCID BN15729229
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
47016305
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想