これからの事業・これからの経営

中野友礼 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 余の運命觀
  • 一 私を感化した人 / 2
  • A 童話の美少年 / 2
  • B 唯一度見た養母の涙 / 4
  • C 受けずに打込め / 6
  • 二 新渡戶博士と私 / 8
  • A 中等敎員を志す / 8
  • B 血を吐く / 12
  • 三 私と曹達工業 / 16
  • A 遲れてるた曹達工業 / 16
  • B 私の電解法 / 19
  • C 五十萬圓の夢 / 20
  • 四 窮して通ずる / 24
  • A 大戰休止で困惑 / 24
  • B 運命は招く / 28
  • 五 日曹の本據二本木 / 30
  • A 胸算盤が失敗 / 30
  • B 日曹の誕生 / 32
  • C 創業當時の苦境と積極性 / 33
  • 六 波乘り人生 / 35
  • A 借金で獨逸へ逃亡 / 35
  • B 震災に幸運を / 37
  • C 私を救つた一枚の號外 / 39
  • 七 私の行き方 / 43
  • A 運命とは何ぞ / 43
  • B 私の事業經營原理 / 45
  • C 事業經營と度胸 / 47
  • 八 余の河鹿哲學 / 49
  • A 靜中の動 / 49
  • B 働くこと、動くこと / 50
  • C 機先を制す / 51
  • D 世に容れられぬ人と事業 / 52
  • 盬と花形化學工業
  • 一 盬の化學 / 56
  • A アルカリの親玉 / 56
  • B 考へ方で二三千萬圓の利益 / 60
  • C 製盬は臺灣に集中せよ / 63
  • D 鹽は富國强兵のもと / 65
  • 二 曹達工業の今昔 / 69
  • A 狂死したルブラン / 69
  • B 大備けしたソルベー / 72
  • C 慘憺たる目に遭つた日本の曹達工業 / 75
  • D 凱歌を擧げた電解法 / 78
  • E 三つの電解法 / 81
  • F 問題を起した曹逹の湖水 / 85
  • 三 曹達が生む化學 / 89
  • A もてあまされた鹽素 / 89
  • B こゝが私の眼の付けどころ / 92
  • C 水素とバターの關係 / 97
  • D 發展極りなき曹逹工業 / 100
  • E 恐怖の毒ガスの正體 / 102
  • F 超殺人ガス、イベリツト / 106
  • G 化學界は未開の處女林 / 110
  • 多角經營學
  • 一 多角經營は何故生れたか / 114
  • A ダイヤモンドと多角經營 / 114
  • B 化學工業は儲かる / 117
  • 二 リング式經營法 / 119
  • A 化學工業の一サンプル / 119
  • B 救世主となつた鹽素 / 123
  • 三 化學者の鑛山經營 / 128
  • A 化學工業と鑛山 / 128
  • B 鑛山は財閥を作る / 134
  • 四 多角經營の味 / 139
  • A 觸媒化學工業のヒント / 139
  • B 化學工業は油斷禁物 / 143
  • 五 化學工業の進むべき道 / 147
  • A 資源を世界に求めよ / 147
  • B 水は火を燃やす / 152
  • C 資本と多角經營 / 156
  • これからの事業は何か
  • 一 世界產業戰の焦點 / 164
  • A 世界大戰を起した人 / 164
  • B 黄金も不老長壽も化學から / 167
  • 二 金を造る話 / 171
  • A 人類と金 / 171
  • B 萬有還金とインチキ師 / 172
  • C 偉大なる金の資源 / 177
  • D 金の化學的採取 / 181
  • 三 物質創造時代 / 186
  • 四 石炭液化時代 / 191
  • A 日本の石炭は何年掘れる / 191
  • B 石油不足時代近し / 194
  • C 石炭液化のやり方 / 197
  • D 成功は國策による / 201
  • 五 化學工業の舞臺は廣い / 206
  • A アルミの將來性 / 206
  • B 鐵を安く造る方法 / 210
  • C 統制經濟の辯 / 216
  • 日曹コンツエルン
  • A 日曹コンツエルン / 220
  • B 狹い市場に生存するには / 222
  • C 事業の安全性を求めて / 223
  • D 事業は事業を呼ぶ / 224
  • E すべてのものが道具 / 227
  • F 小資本は抵抗力がない / 228
  • G 私はかうして資本を集めた / 230
  • H 親會社と子會社の關係 / 231
  • I ものには限度がある / 233
  • 技術家の事業經營
  • A 最近產業界の傾向 / 240
  • B 技術家經營の缺點 / 241
  • C 技術家の天地は開けゆく / 243
  • 戰爭と化學工業
  • A 備へあれば患ひなし / 246
  • B 戰爭は移る / 248
  • C 化學が決定した戰爭 / 252
  • D 將來戰と化學 / 258
  • E 血と共に尊し / 263

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 これからの事業・これからの経営
著作者等 中野 友礼
書名ヨミ コレカラ ノ ジギョウ コレカラ ノ ケイエイ
書名別名 Korekara no jigyo korekara no keiei
出版元 実業之日本社
刊行年月 昭13
ページ数 269p
大きさ 20cm
NCID BN05008355
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46054484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想