新稿法学通論

山岡通暲 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖論
  • 第一章 法學通論の意義 / 1
  • 第二章 法學 / 3
  • 第三章 法學の補助學科 / 9
  • 總論
  • 第一編 國家 / 13
  • 第一章 國家の觀念 / 13
  • 第二章 國家の分類 / 18
  • 第三章 國家の活動 / 21
  • 第四章 國家の成立及び消滅 / 24
  • 第二編 法 / 27
  • 第一章 法の觀念 / 27
  • 第二章 法と他の規範的法則との關係 / 30
  • 第三章 法の淵源 / 34
  • 第四章 法の分類 / 38
  • 第五章 法の效力 / 46
  • 第六章 法の成立及び消滅 / 53
  • 第七章 法の制裁(法の維持手段) / 60
  • 第八章 法の適用及び解釋 / 63
  • 第三編 權利及び義務 / 73
  • 第一章 權利の觀念 / 73
  • 第二章 權利の分類 / 75
  • 第三章 義務 / 82
  • 第四章 權利義務の主體、客體及び目的 / 84
  • 第五章 權利義務の得喪、變更 / 86
  • 各論
  • 第一編 憲法 / 91
  • 第一章 槪論 / 91
  • 第二章 天皇 / 93
  • 第三章 皇族 / 99
  • 第四章 臣民 / 101
  • 第五章 帝國議會 / 105
  • 第六章 國務大臣及び樞密顧問 / 114
  • 第七章 司法 / 116
  • 第八章 會計 / 118
  • 第二編 行政法 / 121
  • 第一章 行政法の意義 / 121
  • 第二章 行政機關 / 121
  • 第三章 營造物 / 132
  • 第四章 行政行爲 / 133
  • 第五章 行政上の强制手段 / 134
  • 第六章 行政監督 / 135
  • 第七章 行政救濟 / 136
  • 第八章 權限爭議 / 137
  • 第九章 行政各論 / 138
  • 第三編 刑法 / 143
  • 第一章 總論 / 143
  • 第二章 犯罪 / 145
  • 第三章 刑罰 / 154
  • 第四章 刑法各論 / 162
  • 第四編 國際公法 / 197
  • 第一章 平時國際公法 / 197
  • 第二章 戰時國際公法 / 210
  • 第五編 訴訟法 / 219
  • 第一章 民事訴訟法 / 219
  • 第二章 刑事訴訟法 / 226
  • 第六編 民法 / 233
  • 第一章 總則 / 233
  • 第二章 物權 / 262
  • 第三章 債權 / 283
  • 第四章 親族法 / 314
  • 第五章 相續法 / 330
  • 第七編 商法 / 345
  • 第一章 總則 / 345
  • 第二章 會社 / 356
  • 第三章 商行爲 / 393
  • 第八編 手形法及び小切手法 / 413
  • 第四章 海商法 / 438

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 新稿法学通論
著作者等 山岡 通暲
書名ヨミ シンコウ ホウガク ツウロン
出版元 松山房
刊行年月 昭和16
版表示 改訂増補3版
ページ数 449p
大きさ 22cm
NCID BB0467640X
BN11023885
BN11819873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46072821
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想