世界大戦時に於ける英吉利傷痍軍人並遺家族保護対策

社会事業研究所 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 緖言 / 1
  • 第一章 大戰初期に於ける保護對策樹立の準備 / 4
  • 第一節 大戰參加當初に於ける保護施設 / 4
  • 第二節 陸海軍人保護對策特別委員會の任命とその報告 / 9
  • 一 下院陸海軍人保護對策特別委員會の任命 / 9
  • 二 恩給增額に關する勸告 / 11
  • 三 法定委員會設置に關する勸告 / 15
  • 第三節 マレー委員會の報告 / 17
  • 第四節 一九一五年陸海軍戰時恩給法 / 24
  • 一 法定委員會設置に關する議會の討論 / 24
  • 二 一九一五年陸海軍戰時恩給法 / 29
  • 第五節 傷痍軍人並に遺家族保護施設 / 33
  • 第二章 法定委員會の任命と地方委員會網の組織 / 40
  • 第一節 法定委員會並に地方委員會の任命 / 40
  • 第二節 補助給與金に關する命令 / 43
  • 第三節 傷痍軍人保護の一般原則 / 47
  • 第四節 醫療施設 / 52
  • 第五節 再敎育施設 / 56
  • 第六節 就職斡旋施設 / 59
  • 第七節 地方委員會の活動と重要性 / 61
  • 第八節 法定委員會の業績 / 64
  • 第三章 恩給省の創設 / 66
  • 第一節 恩給省の創設 / 66
  • 第二節 法定委員會の解散と特別給與金委員會の任命 / 69
  • 第三節 恩給の改正 / 70
  • 一 一九一七年の恩給改正 / 70
  • 二 一九一八年の恩給改正 / 80
  • 第四節 補助給與金に關する命令 / 82
  • 第五節 醫療及び再敎育施設 / 84
  • 一 醫療に關する施設 / 85
  • 二 再敎育に關する施設 / 86
  • 第四章 大戰後の新情勢に對應する保護施設の擴充 / 91
  • 第一節 恩給行政機構の改革 / 91
  • 第二節 恩給の增額 / 96
  • 第三節 再敎育施設 / 99
  • 第四節 自發的協力に依る「國民計畫」の實施 / 104
  • 附錄 一般戰時救護施設 / 119

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 世界大戦時に於ける英吉利傷痍軍人並遺家族保護対策
著作者等 中央社会事業協会
社会事業研究所
書名ヨミ セカイ タイセンジ ニ オケル イギリス ショウイ グンジン ナラビニ イカゾク ホゴ タイサク
書名別名 Sekai taisenji ni okeru igirisu shoi gunjin narabini ikazoku hogo taisaku
シリーズ名 戦時社会事業叢書
出版元 社会事業研究所
刊行年月 昭13
ページ数 125p
大きさ 23cm
全国書誌番号
46061507
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想