修心録 : 附・思ひ出の記

粟野谷蔵 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 本邦實業敎育の一考察 / 1
  • 頑張りの修養 / 7
  • 昭和十一年を送る / 10
  • 四方拜に於ける訓話 / 12
  • 機械本科父兄會に於ける挨拶 / 16
  • 短期實業完成敎育の特徵 / 18
  • 茨城縣日立製作所日立工場就職訪問記 / 21
  • 新入學生諸子に告ぐ / 23
  • 甦生の歡び / 26
  • 思ひ出の三年 / 31
  • 父兄會に於ける挨拶 / 38
  • 就職戰線記 / 41
  • 時局に鑑みて / 48
  • 夜間部入學式に於ける訓辭 / 50
  • 銃後の卒業生に告ぐ / 57
  • 昭和十二年を送る / 61
  • 昭和十三年を迎へて / 64
  • 紀元節式辭 / 69
  • 歷史上より見たる日支事變 / 72
  • 時局と日本精神 / 86
  • 第六十四回卒業式告辭 / 90
  • 夜間部入學式に於ける式辭 / 97
  • 服從の道德的價値 / 102
  • 拔擢昇進されるには / 106
  • 支那事變一周年を迎へての訓話 / 110
  • 海濱學校に於ける朝禮 / 115
  • 育英二十年を迎へて / 120
  • 第六十五回卒業式に於ける告辭 / 124
  • 靑年と健康 / 129
  • 我が國民の使命 / 134
  • 同窓會に招かれて / 137
  • 國民精神作興週間に就いて / 142
  • 佛を造つて魂を忘れるな / 145
  • 新春を迎へて長期建設に邁進せよ / 147
  • 支那事變と武士道 / 152
  • 第六十六回卒業式 / 156
  • 靑年に訴ふ(其一) / 162
  • 靑年に訴ふ(其二) / 167
  • 聖戰二周年を迎へて / 173
  • 靑年に訴ふ(其三) / 177
  • 歲の瀨に臨みて / 182
  • 紀元二千六百年四方拜式辭 / 188
  • 聖戰第四年を迎へ / 193
  • 伸びる人 / 197
  • 私の海濱學校に於ける十分間朝禮 / 201
  • 紀元二千六百年年頭の辭 / 209
  • 非常時に處するの道(其一) / 214
  • 敎育と新體制 / 218
  • 非常時に處するの道(其二) / 221
  • 第七十回卒業式式辭 / 225
  • 團結の力 / 229
  • 修錬道場に於ける訓話 / 233
  • 附 思ひ出の記
  • 難船 / 239
  • 漁業生活(其一) / 245
  • 朝鮮生活 / 249
  • 漁業生活(其二) / 255
  • 捕鯨生活 / 262
  • 苦學十二年 / 272
  • 學校を卒業してから / 291
  • 私の敬神と失敗 / 304
  • 私の受けた父母の敎訓 / 309
  • 角力と運動 / 319
  • 震災と白痴 / 322
  • 武藏野の運動場 / 327
  • 亡友を偲ぶ / 331
  • 亡き父母の法要 / 339
  • 海濱學校に於ける思ひ出 / 342
  • 誕生日 / 353
  • 病と鬪ふ / 355
  • 私と修身 / 358

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 修心録 : 附・思ひ出の記
著作者等 粟野 谷蔵
粟野 谷藏
書名ヨミ シュウシンロク : フ オモイデ ノ キ
出版元 聖橋高等工学校
刊行年月 昭和16
版表示 増補
ページ数 359p
大きさ 19cm
NCID BA77825285
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
44013662
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想