営業無尽論  下巻

木島由四郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第七章 無盡の利用 / 1
  • 第八章 無盡の掛增金(手數料) / 15
  • 一 銀行取引と無盡取引との比較 / 15
  • 二 無盡における掛增金 / 24
  • 三 危險負擔に對する保險料 / 31
  • 四 無盡の手數料と保險の手數料 / 37
  • 第九章 入札差金 / 44
  • 一 入札差金の算定 / 44
  • 二 融通者の利子步合 / 47
  • 三 貯蓄者の利子步合 / 52
  • 四 融通者及び貯蓄者の利廻り批判 / 55
  • 五 貯蓄と融通とに於ける無盡と貯蓄銀行 / 60
  • 第十章 長期庶民金融の手數料と利子 / 65
  • 第十一章 掛金表一般の批判 / 77
  • 第十二章 無盡經營 / 92
  • 第十三章 無盡契約 / 98
  • 第一節 日掛無盡の理論的基準 / 98
  • 第二節 日掛無盡の掛金表 / 115
  • 一 掛金表の基準 / 116
  • 二 入札と抽籖 / 119
  • 三 最低入札手取金 / 122
  • 第三節 日掛無盡の募集 / 127
  • 一 總說 / 127
  • 二 勸誘費による募集 / 128
  • 三 無謀なる契約の現實曝露 / 134
  • 四 無盡加入者の選擇 / 139
  • 五 無盡募集の方法 / 141
  • 第四節 集金 / 143
  • 一 日掛集金 / 143
  • 二 集金の實際 / 147
  • 三 集金の口數と費用 / 156
  • 第五節 記帳 / 160
  • 一 記帳の仕方 / 160
  • 二 記帳と費用 / 169
  • 第六節 給付 / 171
  • 第十四章 無盡の經營形態 / 173
  • 第一節 直接經營と間接經營 / 173
  • 第二節 代理店の選擇 / 176
  • 第三節 代理店及本支店出張所の監督 / 178
  • 第十五章 資産の運用 / 181
  • 第一節 貸付 / 181
  • 一 貸付資源 / 181
  • 二 貸付の目的 / 186
  • 三 貸付の形態 / 191
  • 第二節 有價證劵投資 / 195
  • 第十六章 損益計算 / 198
  • 第十七章 無盡の改善と發展 / 206
  • 第一節 無盡金融の缺陷 / 206
  • 第二節 無盡の改善 / 213
  • 一 信託預金の創設 / 213
  • 二 金錢債權の信託 / 221
  • 三 信託預金の收益配當と報酬 / 221
  • 四 信託預金創設に關する批判 / 224
  • 五 無盡業法上の改善 / 226
  • 第三節 無盡の發展 / 234

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 営業無尽論
著作者等 木島 由四郎
書名ヨミ エイギョウ ムジン ロン
書名別名 Eigyo mujin ron
巻冊次 下巻
出版元 無尽学会
刊行年月 昭和9-10
ページ数 2冊
大きさ 20cm
NCID BA34186377
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46079745
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想