大東亜の経済建設

大形太郎 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 大東亞建設の意義 / 3
  • 第一節 世界秩序と戰爭 / 3
  • 第二節 ブロック經濟政策とは何か / 12
  • 第三節 廣域經濟の構想 / 20
  • 第四節 大東亞建設の意義 / 27
  • 第二章 建設のための苦鬪史 / 36
  • 第一節 東方會議 滿洲事變 / 36
  • 第二節 滿洲事變 支那事變 / 41
  • 第三節 支那事變 大東亞戰爭 / 49
  • 第三章 建設の母體 / 53
  • 第一節 建設への道程 / 53
  • 第二節 東亞の自給性(其の一) / 58
  • 第三節 東亞の自給性(其の二) / 68
  • 第四節 人的資源の話 / 75
  • 第四章 建設策と構想 / 80
  • 第一節 如何に建設するか / 80
  • 第二節 大東亞建設審議會と基本政策 / 90
  • 第三節 大東亞省の話 / 96
  • 第五章 產業立地の話 / 101
  • 第一節 大東亞の產業立地 / 101
  • 第二節 工業の立地計畫 / 106
  • 第三節 農業の立地計畫 / 112
  • 第四節 鑛業の立地計畫 / 119
  • 第六章 建設される日本經濟 / 124
  • 第一節 滿洲事變後の變革 / 124
  • 第二節 支那事變段階の建設 / 130
  • 第三節 共榮圈の建設と日本の經濟 / 137
  • 第四節 インフレ問題を中心に / 141
  • 第五節 農業方面の話 / 150
  • 第六節 鑛業方面はどうか / 156
  • 第七節 勞力の話 / 160
  • 第七章 滿洲建設の話 / 166
  • 第一節 滿洲の建設 / 166
  • 第二節 五箇年計畫の話 / 173
  • 第三節 現下の問題 / 181
  • 第八章 新支那の建設 / 191
  • 第一節 新支那の建設 / 191
  • 第二節 北支の建設 / 192
  • 第三節 中南支の建設 / 201
  • 第九章 南方圈の建設 / 209
  • 第一節 南方建設の意義 / 209
  • 第二節 南方軍政の話 / 216
  • 第三節 比島の建設は進む / 220
  • 第四節 マライ・スマトラの建設進む / 225
  • 第五節 ジヤワ產業は再建される / 229
  • 第六節 自給自足と獨立に向ふビルマ / 236
  • 第七節 泰國の新生 / 238
  • 第八節 佛印の更生

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 大東亜の経済建設
著作者等 大形 太郎
書名ヨミ ダイトウア ノ ケイザイ ケンセツ
書名別名 Daitoa no keizai kensetsu
シリーズ名 大東亜青年叢書
出版元 育生社弘道閣
刊行年月 昭和18
ページ数 245p
大きさ 19cm
NCID BA36200107
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46011271
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想