手作り弁当を食べてる場合ですよ : 格差社会を生き抜く処方箋

日垣隆 著

格差社会なんて、当たり前。鬱と不況の時代に打ち勝つ最も簡単な処方箋。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 もう他人のせいにするのはやめよう
  • 第1章 「いい人」を目指したら自滅する(外注化にも限度というものがある
  • 誰もがウツになってしまう時代 ほか)
  • 第2章 みなと同じことをやっても価値はない(新入社員の一律初任給は戦時体制の名残だ
  • みなと同じことをやっても価値はない ほか)
  • 第3章 じゃあ、お前がやってみろよ(人生を能天気に楽しめたらいいのに
  • 日本資本主義最大の危機がやって来る ほか)
  • 第4章 格差社会を生き抜くサバイバル子育て術(まずは世論の混乱を正す
  • では、どうやって? ほか)
  • 終章 激変時代に読みたい一〇冊の新書(長嶋修『住宅購入学入門 いま、何を買わないか』講談社+α新書
  • 岩間夏樹『新卒ゼロ社会』角川oneテーマ21 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 手作り弁当を食べてる場合ですよ : 格差社会を生き抜く処方箋
著作者等 日垣 隆
書名ヨミ テズクリ ベントウ オ タベテル バアイ デスヨ : カクサ シャカイ オ イキヌク ショホウセン
シリーズ名 角川oneテーマ21 A-119
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2010.7
ページ数 205p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-710217-0
NCID BB02588254
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21800986
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想