KITANO par KITANO : 北野武による「たけし」

北野武, ミシェル・テマン 著 ; 松本百合子 訳

栄光と挫折、家族、女、映画、メディア、政治、裏社会、そして日本の未来について。フランスの敏腕ジャーナリストによる5年にわたる徹底取材に、北野武がすべてを「告白」した。「世界のキタノ」の知られざる内面をえぐる迫真のドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ-北野との出会い
  • 幸せを探して
  • 浅草の舞台で
  • 俺の分身、ビートたけし
  • テレビがすべて
  • 日本のテレビ界
  • 俺の映画の世界
  • 死と直面して
  • 償いと花火
  • ふたつの顔の三部作
  • 映画の衝撃
  • テレビドラマ
  • 絵は想像力の源
  • 俺と科学
  • あっぱれニッポン!
  • アジアの問題、人類の危機
  • 心のアフリカ
  • 友達
  • 畳のうえで告白話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 KITANO par KITANO : 北野武による「たけし」
著作者等 Temman, Michel
北野 武
松本 百合子
テマン ミシェル
書名ヨミ KITANO par KITANO : キタノ タケシ ニ ヨル タケシ
出版元 早川書房
刊行年月 2010.7
ページ数 357p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-15-209141-3
NCID BB02673342
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21799549
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想