生命保険亡国論

川越頼孝 著 ; 国民財政研究会 編

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 第一章 / 1
  • 一 緖論〔その一〕
  • 二 緖論〔その二〕
  • 第二章 / 32
  • 一 生命保險の史的觀察
  • 二 世界の生命保險現勢
  • 三 生命保險と國家歳入
  • 四 農村疲弊と職業保險
  • 五 商工資金と生命保險
  • 第三章 / 68
  • 一 生命保險存立の無盾
  • 二 生命保險に關する法律
  • 三 保險料の不統一
  • 四 不當事業並募集費
  • 五 利益配當のカラクリ
  • 六 保險略奪に關する醜體
  • 七 死亡表と實際死亡
  • 第四章 / 106
  • 一 保險會社の資產
  • 二 契約の解除は自然
  • 三 自働貸付
  • 四 失効解約とは何か
  • 五 生命保險業者の暴戻
  • 六 徴兵保險の內面
  • 第五章 / 140
  • 一 本邦生保の現勢〔一〕
  • 二 本邦生保の現勢〔二〕
  • 三 本邦生保の現勢〔三〕
  • 第六章 / 162
  • 一 結論
  • 二 單一化から見た生命保險
  • 三 內外人の生命保險觀
  • 四 生保に關する新思想〔A〕
  • 五 生保に關する新思潮〔B〕
  • 六 簡易保險の業績
  • 七 生命保險信託に就いて
  • 八 生命保險全廢を圖れ

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 生命保険亡国論
著作者等 国民財政研究会
川越 頼孝
書名ヨミ セイメイ ホケン ボウコク ロン
書名別名 Seimei hoken bokoku ron
出版元 国民財政研究会
刊行年月 昭和6
版表示 再版
ページ数 216p
大きさ 19cm
NCID BA38239511
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
44043810
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想